中米随一のエコツーリズムの国、コスタリカのおすすめ観光スポット14選

中米随一のエコツーリズムの国、コスタリカのおすすめ観光スポット14選

目次

中米随一のエコツーリズムの国、コスタリカのおすすめ観光スポット14選

目次を閉じる

3.タバコン温泉

出典: Steve Jurvetson

コスタリカのアレナル火山のふもとには、火山のエネルギーを利用した温泉スパがたくさんあります。大人を対象にしたものやファミリー向け、テーマパーク風などなど。その中でもやはり一番人気は老舗のタバコンリゾートです!日本にあるものとは比べ物にならないスケール、そしてコスタリカならではのふんだんに熱帯植物をあしらった贅沢な自然空間の中に様々な温泉があります。

ジャングルの中の渓流、段々滝の温泉、いくつもの工夫を凝らした湯船、プール、そしてプールに併設されたバー。温泉に浸かったままカクテルを飲むなんて、これはもう極楽ですよね!さらに温泉だけではなく森林浴もでき、別料金でビュッフェスタイルの食事も楽しめるという、至れり尽くせりの観光地です。

4.モンテベルデ自然保護区

出典: Mike Goren

コスタリカの首都サンホセから約4時間。熱帯雲霧林が作り出す独特の生態系で有名な観光地が、モンテベルデです。雲霧林という名前の通り、雲と霧に覆われていることが多いため湿度の高い密林を作り出していて、他では見れない多種多様な動植物に巡り合うことができます。

保護区内には吊り橋形式の7本のスカイウォークやケーブルを滑車で渡るキャノピーなどで、様々な角度や方法で自然観察および森林浴が楽しめ観光地になっています。ちなみに、先のラ・フォルトゥーナから湖を渡るボート、そのあとは4輪駆動車での山越えツアーでモンテベルデに入る方法もあります。

ここモンテベルデでぜひ見つけてほしいものは、世界一美しい鳥と言われている「ケツァール」です。個人で見つけるのは中々難しいので、観光ガイドをつけて幻の鳥をぜひ見つけてみてくださいね。ちなみにケツァールが見れるシーズンは11月~5月です。

国内のエリア一覧

海外のエリア一覧

カテゴリー一覧

コスタリカでおすすめの記事

コスタリカのアクセスランキング