ブラジル東部・大西洋に面するバイーア州のオススメ観光スポット8選!

画像出典:ESB Professional

ブラジル東部・大西洋に面するバイーア州のオススメ観光スポット8選!

ブラジル東部にあるバイーア州は、あまり聞きなれないかもしれませんが、州の人口は1400万人を超えていて、ブラジルの北東部では最大の州です。州都はサルヴァドール。亜熱帯気候に属していて、1年を通して気候は暖く美しいリゾート地としても人気です。

バイーア州はポルトガルの植民地、さらにオランダに侵略された過去があります。ブラジルの主要貿易港および首都として機能していた歴史もあり、歴史的文化遺産も多数残っています。今回はそんなバイーア州のオススメ観光スポットを紹介します。

目次

[x] 閉じる

ブラジル東部・大西洋に面するバイーア州のオススメ観光スポット8選!

1.モーホ・ド・シャペウ州立公園/バイーア州中央部

出典: commons.wikimedia.org

バイーア州の中央部にあるモーホ・ド・シャペウ州立公園では、46000ヘクタールの広大な敷地の中で様々な植物や動物、滝や泉まで見ることができます。その中でも一番のオススメスポットは、考古学的価値が高い洞窟に描かれた鮮やかな壁画です。今現在でも鮮明に残っている壁画は一見の価値があります。いろいろなエリアがある大きな公園では、日本とは全く違った光景を見ることができます。ぜひ動きやすい恰好でモーホ・ド・シャペウ州立公園に訪れてみてはいかがでしょうか。

2.チェロズビーチ/バイーア州中東部カマサリ

暖かい国へ海外観光にきたら、やっぱりリゾートを楽しみたいですよね。海があれば解放感も出て、気持ちよく楽しめるというもの。バイーア州にあるオススメ観光スポットとして紹介したいのがチェロズビーチです。

この観光スポットは、バイーア州中東部にあるカマサリという町から車を東へ40分ほど行った大西洋に面した場所にあります。規模はそれほど大きくはないですが、あまり混雑することもなくのんびり海水浴ができます。

近くにはいくつかの宿泊施設やレストラン、スーパーマーケットがあります。美味しいご飯を食べにいってもよし、ビールを買ってビーチで楽しむのもよいでしょう。好きなスタイルで楽しんでください。

3.サン・フランシスコ川/バイーア州南部

出典: commons.wikimedia.org

南米には有名な川がいくつか存在しますが、今回はバイーア州を流れる「サン・フランシスコ川」を紹介します。サン・フランシスコ川はあのアメリカのサンフランシスコとは関係ありません。イタリアの修道士、聖フランチェスコに由来しています。

サン・フランシスコ川は全長3160㎞で、南米では4番目に長い川。その大部分はバイーア州を流れ、人々の生活にはなくてはならない川です。河川のエネルギー量が高いため水力発電にも利用されています。バイーア州を観光していれば、サン・フランシスコ川を見ることがあると思います。その時にはこの川が南米広く流れていると思えば、少し見え方が違ってくるかもしれません。

国内のエリア一覧

海外のエリア一覧

カテゴリー一覧

バイーア州でおすすめの記事

    バイーア州の記事はまだありません。

バイーア州のアクセスランキング