マヤの歴史が息づく中米グアテマラのおすすめ観光スポット15選

画像出典:HMEDIA/shutterstock.com

マヤの歴史が息づく中米グアテマラのおすすめ観光スポット15選

目次

マヤの歴史が息づく中米グアテマラのおすすめ観光スポット15選

目次を閉じる

5. ビオトポ・デル・ケツァール(バハ・ベラパス県)

出典: Axel

グアテマラの国鳥、ケツァールが生息する神秘の森がここです。グアテマラシティからバスで3時間半の山林の中に造られたこの保護区内には2kmと4kmの遊歩道があり、ミニトレッキングと森林浴を楽しむことが可能。遊歩道の途中に先住民が崇拝する大木小さな滝があり、ところどころに森林の生態系を説明している看板が存在します。

見ごろの時間は早朝の5時から6時までなので、できればこの敷地内にあるホテルに泊まることをお勧めします。ケツァールは頻繁に人前に姿を現すわけではありませんが、そのぶん見つけたときの感動はかけがえのないものになりますよ。

6. メトロポリタン大聖堂(グアテマラシティ)

出典: RosemaryCard

グアテマラの歴史的建造物が集まる旧市街、Zona1にある1871年に建造されたカテドラルです。歴史的建造物ですがやはり大聖堂はその荘厳さゆえに構造的な美しさも鑑賞したいもの。ですから、内部に入って見学することをおすすめします。太陽の光が中に差し込んだ時の美しさが大都市の喧騒を一時忘れさせてくれます。外観としては重厚感のある高いエントランスドアが大変見ごたえがありますよ。

内部では大声を出さない、露出の多い服を着ないなど最低のマナーを守るようにしましょう。中央公園や国立文化宮殿なども周りにあるので一緒に見学したり、旅の疲れを癒すのも良いですね。

国内のエリア一覧

海外のエリア一覧

カテゴリー一覧

グアテマラでおすすめの記事

グアテマラのアクセスランキング