白馬のおすすめの観光地11選!1年中楽しめる白馬の魅力を徹底解剖

画像出典:オフィスK / PIXTA(ピクスタ)

白馬のおすすめの観光地11選!1年中楽しめる白馬の魅力を徹底解剖

目次

白馬のおすすめの観光地11選!1年中楽しめる白馬の魅力を徹底解剖

目次を閉じる

3.ラフォーレ白馬美術館

「ラフォーレ白馬美術館」は、「色彩の魔術師」と呼ばれ親しまれたマルク・シャガール専門の美術館です。閑静な林の中に佇むおしゃれな建物の中にあり、心安らぐひとときを過ごすことができます。シャガールの作品は幻想的な作風で知られる版画作品のみを約480点展示。初期の銅版画から晩年の作品までシャガールの芸術家としての人生をなぞらえながら作品を楽しめます。

館内の常設展示のスペースでは、シャガールのカラーリトグラフを展示している本格展示室、銅版画の傑作を見ることのできる銅版画館展示室と分かれています。約100点以上の作品が常設展示され、映像展示室ではシャガールの人生と作品を紹介するマルチスライドでの映像を上映しています。映像を見てシャガールへの理解を深めてから作品を見ればまたひと味違う気分を味わうことができるでしょう。

シャガールのオリジナル絵ハガキや複製画などを販売している「ミュージアムショップ」もあるので、観光の記念にお土産として購入するもの良いですね。静かな林の中でシャガールの作品を見ることのできる白馬の観光施設「ラフォーレ白馬美術館」で、安らぎのひとときをお過ごしください。

4.白馬ジャンプ競技場

白馬のシンボル「白馬ジャンプ競技場」はおすすめの観光スポットです。1998年に行われた長野冬季オリンピックのジャンプ競技の舞台となった有名な場所で、今では観光地として多くの観光客が訪れています。

一番の魅力は実際にジャンプをするスタート地点まで行くことができること。ノーマルヒルとラージヒルの間にあるリフトに乗車すれば、地上から高さ約140mの高さのスタート地点にたどり着きます。選手が実際に見る視界や景色を体験することができ、白馬での良い思い出になりますよ。グリーンシーズンには実際にジャンプの練習を見学することも可能です。

また、長野オリンピックとパラリンピックの記念展示スペースである「白馬オリンピックギャラリー」もありますよ。金メダルや貴重な資料や映像、写真の展示を楽しむことができ、当時の選手たちなど人々の熱い思いを感じることができます。

長野オリンピックの聖火台や、日本オリンピックで通算100個目の金メダルを記念し造られたモニュメントも観賞できます。ジャンプ競技について知識も深めることのできる「白馬ジャンプ競技場」は白馬の観光で外せないスポットです。

国内のエリア一覧

海外のエリア一覧

カテゴリー一覧

白馬でおすすめの記事

白馬のアクセスランキング