世界遺産大国・フランスの42の世界遺産をすべてご紹介します!

画像出典:Petr Kovalenkov

世界遺産大国・フランスの42の世界遺産をすべてご紹介します!

目次

世界遺産大国・フランスの42の世界遺産をすべてご紹介します!

目次を閉じる

19.サン=サヴァン・シュル・ガルタンプ修道院付属教会

出典: シルヴァン/PIXTA(ピクスタ)

中世に建立されたロマネスク様式のサン=サヴァン・シュル・ガルタンプ修道院付属教会は、素晴らしいフレスコ画が過去の歴史や文化を物語る貴重なものとして評価され、1983年に世界遺産に登録されました。

フラスコ画が描かれた教会身廊のヴォールト天井は、広さ約460平米。高さはなんと地上17mにもなります。旧約聖書に登場する「アダムとイブ」や「ノアの箱舟」、「バベルの塔」などを描いたというフラスコ画は36枚にも及び、天井を埋め尽くす姿はまさに圧巻!まるで巨大な絵本のようですよ。

フランス国民が愛してやまないサン=サヴァン・シュル・ガルタンプ修道院付属教会。
改修工事により、より美しくなったステンドグラスもお見逃しなく!

20.ポン・デュ・ガール

出典: Bertl123

三層のアーチ構造が幾何学的に美しいポン・デュ・ガールは、ローマ人によって建設された約2千年前の水道橋です。フランスの偉大な景勝地にも指定されており、1985年に世界文化遺産に登録されました。

この橋の特徴は、最下層、中層、最上層の三層のアーチから成り立っているところ。アーチを構成する石の大きさを統一して大量生産することにより、高さ49メートル、長さ275メートルの巨大な橋をわずか5年で完成させたといいます。古代ローマ人の建設技術の高さには驚かされますね!

橋の歴史もさることながら、その美しさは「フランスのフォトジェニック世界遺産」といっても過言ではないでしょう。圧巻の姿をぜひ見に行ってみてください。

国内のエリア一覧

海外のエリア一覧

カテゴリー一覧

フランスでおすすめの記事

フランスのアクセスランキング