養老渓谷の観光スポット12選!千葉の秘境を巡ってみよう

画像出典:ジュン/PIXTA(ピクスタ)

養老渓谷の観光スポット12選!千葉の秘境を巡ってみよう

GoToキャンペーンバナー

目次

養老渓谷の観光スポット12選!千葉の秘境を巡ってみよう

目次を閉じる

3.梅ヶ瀬渓谷

出典: 椎名 康之/PIXTA(ピクスタ)

養老川の支流である梅ヶ瀬川によって形成された渓谷が「梅ヶ瀬渓谷」です。梅ヶ瀬渓谷という名前は、かつてこの地に住んだ明治時代の教育学者・日高誠實(のぶざね)によるもの。梅林で有名な奈良の「月ヶ瀬梅林」にちなんで名付けられました。

梅ヶ瀬渓谷もまた、紅葉が美しいことで有名。中でも注目は日高邸のそばに根を張るカエデの大木で、秋にはたくさんの観光客が赤く色づいた紅葉をカメラに収めるため足を運びます。この辺りは、落葉の季節も見応えがありますよ。カラフルな絨毯に彩られた壮観は一見の価値ありです。

4.小沢又(こざわまた)の滝

出典: ふくいのりすけ/PIXTA(ピクスタ)

山菜採りに来ていた観光客によって発見されたという「小沢又の滝」は、養老渓谷の滝めぐりコースにも含まれる人気観光スポットです。一の滝から五の滝までの5つの滝で構成されており、一の滝は水量によって消えたり現れたりすることから「幻の滝」とも呼ばれています。

滝近くにある茶屋「ガーデン滝の里」の観瀑台からは、一の滝と二の滝を同時に眺めることが可能。茶屋には食事処はもちろん、露天風呂やバンガローも備えられており、日帰り入浴や宿泊をしながらのんびり過ごせます。滝壺まで降りることもできるので興味のある方はぜひ。

国内のエリア一覧

海外のエリア一覧

カテゴリー一覧

養老渓谷でおすすめの記事

養老渓谷のアクセスランキング