自然の美しさがそびえ立つ、岡山県の雄大絶景ポイント26選

自然の美しさがそびえ立つ、岡山県の雄大絶景ポイント26選

目次

自然の美しさがそびえ立つ、岡山県の雄大絶景ポイント26選

目次を閉じる

1. 雲海と天空の城が眺められる「弥高山」

弥高山からの眺め

岡山県高梁市の西部、広島県との県境近くに「弥高山(やたかやま)があります。山の形がご飯を盛ったような姿形に見えることから、「飯の山(いいのやま)」ともいわれています。弥高山からは雲海が見えるため、その絶景を目的に多くの人が訪れます。

秋から冬にかけて現れる雲海に備中松山城が見え、まるで天空の城。幻想的な絶景は圧巻です。春にはツツジが山全体を覆うように咲き、秋は紅葉が美しく、オールシーズン、四季をとおして楽しめる場所。敷地にはキャンプ場や貸別荘、バンガロー村、ロッジといった施設が揃っています。

2. 瀬戸大橋の絶景ポイント「鷲羽山展望台」

鷲羽山展望台からの眺め

岡山県倉敷市の展望台と言えば「鷲羽山(わしゅうざん)展望台」。瀬戸内海と島々、瀬戸大橋の絶景ポイントとして有名です。ここでは、3つの角度で楽しめるようになっていて、山頂・第一・第二展望台と、眺望場所にも工夫がされているんですよ。また、鷲羽山展望台は「日本夕陽百選」にも選ばれています。

アクセスは、児島インターから車で5分ほど。350台前後駐車可能な駐車場が完備されています。標高133mの山の頂上から壮大な景色をご堪能ください。

国内のエリア一覧

海外のエリア一覧

カテゴリー一覧

skyticketならこんなにおトク!

最新の岡山行き格安航空券

岡山でおすすめの記事

岡山のアクセスランキング