自然の美しさがそびえ立つ、岡山県の雄大絶景ポイント26選

自然の美しさがそびえ立つ、岡山県の雄大絶景ポイント26選

目次

自然の美しさがそびえ立つ、岡山県の雄大絶景ポイント26選

目次を閉じる

10.国の天然記念物イチョウの大木が名高い「菩提寺」

高さ40m、幹の周りは13mもあるイチョウの大木が名所の菩提寺は、岡山県勝田市郡奈義町にあります。樹齢900年、国の天然記念物に指定され、「全国銘木百選」にも選ばれているイチョウは、一見の価値アリ!です。そして、その絶景もさることながら、パワースポットとしても名高い場所でもあります。

アクセスは那岐山麓の「山の駅」から車で約15分。入口の看板はやや上部に設置されているため、見逃さないように。オススメの季節は5月中旬の新緑と、11月中旬の紅葉の頃。特にお寺マニアの方には外せない、絶景観光スポットです。

11.大きな鍾乳洞で絶景が楽しめる「井倉洞」

岡山県新見市にある井倉洞は、奥行き1200mほどある鍾乳洞。入口は高さ240mの絶壁にあります!中はアップダウンが激しく、階段も多くてややハードな洞窟巡り。2ヶ所ある滝がまた風情を醸し出します。洞内はひとりずつしか通れないくらいの幅で、この道なりがさらに鍾乳洞の雰囲気をあげてくれますよ。

ゆっくり歩けば1時間ほどの道なりで、絶景を堪能しながら歩くにはちょうどよい時間。近くの満奇洞と並んで人気がある鍾乳洞なので、あわせて行くのがおすすめです。

12.大河ドラマのロケ地「醍醐桜」

次の絶景ポイントは、岡山県真庭市の「醍醐桜」。「日本名木百選」に選ばれ、岡山県の天然記念物にも指定された岡山県下一といわれる大変大きな桜の木です。醍醐桜の高さは7mを越え、根元の周囲は9m以上。ヒガンサクラの一種「アズマヒガン」という桜で、樹齢は700年以上!

大河ドラマのロケ地にもなったこの醍醐桜を見に、満開の季節にたくさんの見物客が真庭市を訪れます。5分咲きになると、桜の見ごろが終わるころまでライトアップもされます。この土地にはたくさんの絶景ポイントがありますが、期間限定の絶景ポイントも押さえておいてはいかがでしょうか。

国内のエリア一覧

海外のエリア一覧

カテゴリー一覧

skyticketならこんなにおトク!

最新の岡山行き格安航空券

岡山でおすすめの記事

岡山のアクセスランキング