自然の美しさがそびえ立つ、岡山県の雄大絶景ポイント26選

自然の美しさがそびえ立つ、岡山県の雄大絶景ポイント26選

目次

自然の美しさがそびえ立つ、岡山県の雄大絶景ポイント26選

目次を閉じる

4.西日本で1番大きい滝「神庭の滝」

西日本で1番の大きさを誇る「神庭の滝」(かんばのたき)は岡山県真庭市にあります。そんな神庭の滝はパワースポットとしても人気の場所。神庭の滝に向かう途中には「玉垂の滝」という滴が垂れ落ちるような滝もあり、道中も自然が楽しめる観光スポットです。

高さが110m、幅20mのダイナミックな神庭の滝は、オールシーズン絶景を楽しむことができますが、特に秋には壮大な紅葉がみられます。運が良ければ、野生の猿を見られるかも。近くに温泉もあるので、1日中満喫できますよ。

5.夏は避暑地で快適「蒜山高原」

岡山県の絶景スポットのひとつ真庭市にある蒜山高原(ひるぜんこうげん)は、鳥取県との県境、蒜山山脈に広がる西日本で有名な高原。蒜山高原にはレジャー施設も多くあるため、小さな子供連れの家族やカップル、そして年齢問わず楽しめる観光地でもあります。

蒜山高原は、夏場はまるで避暑地のような涼しさ。青々とした森林の中、サイクリングロードをレンタサイクルで走ってみるのもオススメ。気候のよい季節には蒜山三座、三平山の登山も楽しめます。絶景を楽しみながら、高原をのんびりと満喫してくださいね。アクセスは、岡山市から高速道路経由で90分ほどです。

6.1度は見てみたい!巨大トンネルで有名な「羽山渓」

岡山県高梁市から車で約30分のところにある羽山渓は、成羽川の支川である島木川の上に続く石灰岩渓谷です。新緑や紅葉の観光スポットにもなっている羽山渓には、ドンと居座っているかのように見える巨大な石灰の岩の坑道があり、外観もさることながら岩壁が見えるそのトンネルの中も絶景の一つ。

坑道のそばには洞窟への入口がありますが、灯りがないため懐中電灯など灯せるものが必要です。トンネルは鍾乳洞へ続いていて、その先を進むと渓谷に続く階段があります。階段を下りていくと、岩と川が流れる絶景を眺めることができます。

国内のエリア一覧

海外のエリア一覧

カテゴリー一覧

skyticketならこんなにおトク!

最新の岡山行き格安航空券

岡山でおすすめの記事

岡山のアクセスランキング