海を見ながら瀬戸内しまなみ海道を巡ろう!おすすめ観光スポット14選

画像出典:mirei / PIXTA(ピクスタ)

海を見ながら瀬戸内しまなみ海道を巡ろう!おすすめ観光スポット14選

目次

海を見ながら瀬戸内しまなみ海道を巡ろう!おすすめ観光スポット14選

目次を閉じる

4. 東洋一のアーチ状橋「大三島橋」

出典: Yoshinori Okada / PIXTA(ピクスタ)

しまなみ海道の中で最初に完成した大三島橋。全長328mで、アーチ状の橋としては東洋一の橋です。この橋の下は、瀬戸内海でも急流で知られる鼻栗瀬戸。また、この橋の周りの景色は、NHK『みんなのうた』でも紹介されたことがあるんですよ。

海上から見ると、自然と人工物がマッチしたすばらしい景観。橋全体の景観を見たい場合は、鼻栗展望台や熊口港から見るのがおすすめです。

5.現代建築の代表格「伊東豊雄建築ミュージアム」

出典: ja.wikipedia.org

今治市大三島(おおみしま)にある「伊東豊雄建築ミュージアム」は、建築を志す方なら一度は訪れたい場所。スティールハットとシルバーハットという2棟の建物を中心とした博物館です。館内には、伊東豊雄が設計した建物の設計図や模型、ワークショップなど様々なアーティステックな作品を展示。周辺には現代彫刻などが設置されていますので周辺を散策するのもおすすめです。

また、伊東豊雄建築ミュージアムは建物自体が作品。外側からも伊東豊雄建築ミュージアム全体を鑑賞してみてください。そして、どちらの建物からも美しいしまなみ海道の海を眺めることができるでしょう。海に映える伊東豊雄建築ミュージアムとしまなみ海道の景色は、きっと忘れられない風景になりますよ。

6.デートにも最適!恋人の聖地「千光寺・千光寺公園」

出典: ja.wikipedia.org

尾道市の千光寺山にある千光寺・千光寺公園は、小高い丘の上にあり眺望もよく、春には桜の名所になる場所。創建は806年(大同元年)、戦国時代には出城だったという説もあります。境内には本堂・大師堂の他、三十三観音堂、毘沙門堂があり、くさり岩や梵字岩などの岩も見学ポイント。

出典: ja.wikipedia.org

千光寺公園は1894年当時の住職が、遊園地などが少ない尾道市内に公園を設置しようと企画。時間と費用をかけて共楽園という施設を作りました。その後、尾道市に寄付され千光寺公園となりました。公園には麓から頂上まで登るロープウェイがあり、3分ほどで到着します。

尾道市のポストカードにも千光寺公園から撮影した写真が使われるほど景色が良い場所。遊歩道の文学の小道があったり、恋人の聖地としてデートスポットにもなっています。

国内のエリア一覧

海外のエリア一覧

カテゴリー一覧

今治でおすすめの記事

今治のアクセスランキング