コロンビア第二の都市、メデジンのおすすめ観光スポット7選

画像出典:david peña

コロンビア第二の都市、メデジンのおすすめ観光スポット7選

コロンビア第二の都市メデジンは標高1500mの所にある盆地で、すり鉢状の地形をした街。気候は年間を通して温暖で寒暖差も少なく日中半袖で過ごしていられ、快適で過ごしやすい都市です。またここメデジンは近年の大都市改革のおかげで国内ではトップクラスに治安が良い街であり、ついに2013年にはウォールストリート・ジャーナル「最も革新的な都市」コンテストで世界1位になったほど。さらにコロンビアでは初となるメトロとケーブルカーが整備され、バス路線とも直結されているので観光スポット間の移動も安くて簡単になりました。そんな安全で快適な街、メデジンの観光スポットを紹介します。

目次

コロンビア第二の都市、メデジンのおすすめ観光スポット7選

目次を閉じる

1.メトロカブレ

出典: Jorge Gobbi

メデジンはすり鉢状の都市。中心部に行けばいくほど標高が下がり、端に行けばいくほど標高は高くなります。これまではメデジンの標高が高いエリアは交通の便が悪く、治安も悪かったのですが、メトロカブレと呼ばれるケーブルカーができてからはそれらは飛躍的に改善しました。

このメトロカブレ、交通手段としても大変便利ですが、なんといっても車内から見下ろす絶景が最大の魅力。値段も格安なので、気軽にメデジンを一望できる絶景を楽しむことができますよ。

なお通勤ラッシュとなる朝、帰宅ラッシュの夕方は大変混み合いますのでご注意ください。

2.パルケ・エクスプローラ

出典: Gildardo Sánchez

メデジンを代表する観光名所となっているパルケ・エクスプローラはメトロ駅に近い便利な場所。ここは広大な植物園などを含む大きな一画で、中でもメデジン市民や観光客に人気なのは科学、博物、水族館が一緒になった赤い建物です。内部にはプラネタリウム、3D映画館、シアターなどさまざまなアトラクションがあり、一日中楽しめる観光スポットです。

科学館は科学と技術をフィーチャーした体験型施設で、ここでは人類の発展に貢献してきた発明について学ぶことができます。博物館、水族館にはたくさんの恐竜のレプリカや黄金のカエルなどのいろいろな生き物が展示されています。水族館の規模は南米一でウーパールーパを始め、アマゾンやコロンビアに生息する400種類の淡水魚と海水魚合わせて4, 000匹近くが見られます。一日中楽しめるパルケ・エクスプローラ、ぜひ立ち寄ってみてくださいね。

国内のエリア一覧

海外のエリア一覧

カテゴリー一覧

メデジン(メデリン)でおすすめの記事

    メデジン(メデリン)の記事はまだありません。

メデジン(メデリン)のアクセスランキング