ハワイの人々が絶賛するマウイ島で必ず訪れたい観光スポット12選!

画像出典:hoko / PIXTA(ピクスタ)

ハワイの人々が絶賛するマウイ島で必ず訪れたい観光スポット12選!

目次

ハワイの人々が絶賛するマウイ島で必ず訪れたい観光スポット12選!

目次を閉じる

4.イアオ渓谷州立公園

出典: Bernard Spragg. NZ

マウイ島の中央部・ワイルクのすぐ西にある静かな「イアオ渓谷州立公園」は、人気の自然公園です。そびえ立つエメラルド色の頂上、緑豊かな谷底、突き出した岩のそばに流れるイアオ川の景色が美しく、手軽なハイキングコースとして多くの観光客が足を運んでいます。

約16平方kmの敷地にはマウイ島で1番有名なランドマーク、高さ約370mの「イアオ・ニードル」があります。イアオ渓谷は熱帯の自然の美しさだけではなく、ハワイの歴史を変えたマウイ島の古戦場でもあり、近年パワースポットとして世界中から観光客が訪れるようになりました。

そして、展望台から望む渓谷の雄大な景色は圧巻。ニードルの上に雲がかかることもあり、早い時間に行けばきれいに見られる確率が高いでしょう。さらに、熱帯雨林の散策やイアオ渓谷のハワイ自然センターなど、観光客やファミリー向けのアクティビティも充実しています。

5.マアラエア港

マウイ島観光のアクティビティは何と言っても、「ホエール・ウォッチング」が人気。地球上に生息する約7000~8000頭のザトウクジラのうち、なんと約3000頭がマウイ近海で越冬することから、マウイ島はクジラの保護区に指定。ホエール・ウォッチングのメッカと言われるようになりました。12月から5月の間、マアラエア港からは様々なホエール・ウォッチング・ツアーが出ていて大好評です。

熟練したガイドはクジラが楽しそうに浮かび上がったり、しっぽで水をたたいたり、潮を噴き上げる姿を見れるベストスポットへ案内してくれます。クジラの壮大な姿をじっくり観察しながら、美しい海や素晴らしいマウイ島の景観も楽しめますよ。また、西海岸のリゾートエリアのホテルやハイウェイからも簡単にクジラの姿を見ることが可能なので、ぜひ確かめてみましょう。

6.モロキニ島

「モロキニ島」はマウイ島南西沿岸から約5km、船で約1時間の沖合に浮かぶ小さな無人島です。もともとは火山の噴火口の半分が水没して出来た島で、水面から出ている部分がユニークな三日月状になっています。噴火口側は潮の流れが穏やかなので、初心者や観光客でも気軽に行くことができるスポットですよ。

岩礁に囲まれた海の中は、万華鏡のようなサンゴ礁と250種を超える熱帯魚に出会えます。透明度が50mもあって、マウイ島で人気のシュノーケリングやダイビングのスポットとして有名です。他にもウミガメやハワイモンクアザラシ、運が良ければジンベイザメなどとも出会え、マリンスポーツが大好きな観光客はマウイ島の海の豊かさに感動するでしょう。

そんなモロキニ島へは、マウイ島西部のマアラエア港やラハイナ港からツアーでアクセスできます。手つかずの自然が残された海洋保護区に入るベスト・タイミングは波、風が穏やかな早朝です。

国内のエリア一覧

海外のエリア一覧

カテゴリー一覧

マウイ島でおすすめの記事

マウイ島のアクセスランキング