セントクリストファー・ネイビス連邦のおすすめ観光スポット5選

セントクリストファー・ネイビス連邦のおすすめ観光スポット5選

セントクリストファー・ネイビス連邦は、セントキッツ・ネイビス連邦とも呼ばれる、イギリス連邦加盟国のミニ国家です!カリブ海の2つの島、セントクリストファー島(セントキッツ島)とネイビス島からなる島国で、面積は沖縄の西表島ほどの小さい国ですが、日中の平均温度が28度と一年中温暖で、自然にも恵まれ、ビーチや温泉、世界遺産まである見どころ満載の国です!

今回はそんなセントクリストファー・ネイビス連邦のおすすめ観光地を厳選してご紹介いたします!

目次

セントクリストファー・ネイビス連邦のおすすめ観光スポット5選

目次を閉じる

1.ブリムストーン・ヒル要塞国立公園

出典: commons.wikimedia.org

セントクリストファー・ネイビス連邦の観光で絶対にはずせないのが、ブリムストーン・ヒル国立公園です。セントクリストファー・ネイビス連邦セントクリストファー島にある首都バステールから車で30分~45分ほどの距離にあり、海沿いの景色を楽しみながら行くこともできます。

大航海時代にイギリスとフランスが奪い合いをした後にイギリスが建てた要塞の跡地で、世界遺産に登録されています。アフリカから連れてこられた奴隷に作らせた要塞で、ハリケーンにより損傷をうけましたが、国立公園となった際に修復されました。

ここからの眺めは素晴らしいだけでなく、大砲や石造りの建物にも歴史を感じることができます。歴史好きな方は、美しい海を臨みながら大航海時代に思いを馳せてみてはいかがでしょうか?

2.クレイヴィラ プランテーションハウス&ガーデンズ

クレイヴィラ プランテーションハウス&ガーデンズは、セントクリストファー・ネイビス連邦セントクリストファー島のチャレンジャーにある庭園が美しい建物で、庭園内や、セントクリストファー島の名所を周るツアーを予約・参加することができます。

観光にはツアーガイドがおすすめ!島についての知識が深いツアーガイドの方から、島の歴史・自然・動物について教えてもらいながら家の中の芸術品のコレクションや、庭園の植物、動物たちをツアーで見て回ることができ、ここのツアーに参加した人たちの満足度はかなり高いです。ツアーは英語のみの対応となりますが、どこを観光したらいいかわからない、そんな時にはこちらに訪れてツアーを予約してみるといいかもしれません。

ガイド・スタッフの対応がとてもよく、セントクリストファー・ネイビス連邦の「おもてなしの心」を感じさせてくれる観光地でもあるので、大変おすすめです!

国内のエリア一覧

海外のエリア一覧

カテゴリー一覧

セントクリストファー・ネイビス連邦でおすすめの記事

セントクリストファー・ネイビス連邦のアクセスランキング