アンゴラ共和国を観光!おすすめ定番スポット5選をご紹介!

アンゴラ共和国を観光!おすすめ定番スポット5選をご紹介!

GoToキャンペーンバナー

聞きなれない国かも知れませんが、アンゴラ共和国はアフリカの南西部に位置します。田舎のような国に思えるかもしれませんが、なんと2013年には首都のルアンダでは全世界で最も物価が高いと言われていたのです!実はこの国はとにかく大自然に満ち溢れた、宝の山なのです!1975年から2002年までは内戦が続いていましたが、現在は内戦も落ち着きました。今ではその大自然の美しい景色を一目見ようと、観光で訪れる人も増えてきているんですよ!

近い将来には、人気の観光地となってもおかしくないのではないでしょうか!?そんなアンゴラ共和国を一挙に5選おすすめスポットをご紹介いたします。その美しい大自然へレッツゴー!!

目次

アンゴラ共和国を観光!おすすめ定番スポット5選をご紹介!

目次を閉じる

1.ミラドゥーロ・ダ・ルーア(アンゴラ中部)

出典: commons.wikimedia.org

ミラドゥーロ・ダ・ルーアはアンゴラの首都ルアンダから約66km南下にある、少し離れたところにあります。しかし、車を走らせれえば、ドライブがてらに行ける距離です。周りには特に何もありませんが、しかしその岩山の景色を目のあたりにすると、まさに、大自然の芸術と言えるでしょう!

数多くの岩山が並んでおり、切り立った、崖と地層が織りなすそのコントラストがとても魅力的なのです!上からの眺めは最高で、絶景の一言につきます。

ここはアンゴラでは、とてもおすすめができる。定番の観光スポットと言っても過言ではないでしょう!

2.キッサマ国立公園

キッサマ国立公園は首都のルアンダから約80km、クワンザ川が流れている、緑がとても美しい公園です。植民地時代には猟獣保護区に指定され、のちに国立公園となりました。しかし、一時は動物が絶滅しかけたのですが、動物移住計画を行ったことで、また少しずつ動物の数や種類も戻りつつあります。

現在はアフリカゾウ、キリン、シマウマ、ブッシュバック、ダチョウ、ホオジロマンガベイ、エランド、クドゥなどのレイヨウ類等の多くの動物と、そして今では数多くの鳥が生息しているところなんですよ!まさに動物の宝庫!

車でのサファリのほか、ボート・サファリやリバートリップも楽しめるとても人気のある公園、アンゴラに観光する際は、キッサマ国立公園にぜひ足を運んでみて下さいね!

国内のエリア一覧

海外のエリア一覧

カテゴリー一覧

アンゴラでおすすめの記事

アンゴラのアクセスランキング