ニューカレドニアの大都市ヌメアのおすすめ観光スポットご紹介!

画像出典:commons.wikimedia.org

ニューカレドニアの中心都市ヌメアをご存知でしょうか?ニューカレドニアに観光するなら必ずと言っていいほど、ヌメアを訪れる方がほとんどです。ヌメアの街並みはミントグリーン、レモンイエロー、サーモンピンクなどのカラフルなお店や住宅がたくさん立ち並び、オシャレでカラフルな雰囲気を漂わしています。もちろんヌメアにはたくさんのきらびやかに輝くビーチに大自然が育てた山々に緑がとても豊富にあり癒されることでしょう。

ニューカレドニアヌメアは観光にショッピングにオールマイティーに楽しめる観光スポットですよ!ぜひ今回ご紹介するおすすめ観光スポットを参考にヌメアに足を運んでみてはいかがでしょうか?

[x] 閉じる

ニューカレドニアの大都市ヌメアのおすすめ観光スポットご紹介!:目次

1.アメデ灯台

出典:commons.wikimedia.org

ではまずニューカレドニアの中心都市ヌメアのおすすめ観光スポット1つ目をご紹介いたします。そのおすすめ観光スポットはアメデ灯台です。アメデ灯台は無人島であるアメデ島にあり、今ではニューカレドニアのシンボルマークと言っても過言ではないでしょう!アメデ灯台の周辺には青く透き通ったエメラルドグリーンのビーチにサンゴ礁、砂浜は真っ白でその中に建つアメデ灯台がひときわ目立ちます!

1865年に造られたアメデ灯台。灯台の螺旋階段を登りきり、そのてっぺんから眺める風景は芸術的に感じることができまさに絶景の一言でしょう!ニューカレドニアのヌメアに観光するなら絶対に外せない観光スポットになると思いいますよ!ぜひその美しいビーチを楽しみながら、アメデ灯台とビーチにいるたくさんの色鮮やかな魚を堪能しに訪れてみてくださいね。

2.ニューカレドニアラグーン水族館

出典:Vincent Chaigneau

ニューカレドニアラグーン水族館は、生物学者のカタラ博士によって1956年に造られた水族館。なんといってもその特徴は、ニューカレドニアの海が水槽の中で観察できること!また、ニューカレドニア特有の生物や貴重な淡水魚なども見ることができますよ。

そして、ニューカレドニアラグーン水族館一番の見どころは「光るサンゴ」でしょう。神秘的できらびやかに光りを発するサンゴを一目見ようと世界中からもたくさんの観光客が押し寄せていますよ。

ぜひヌメアに観光するならニューカレドニアラグーン水族館で色鮮やかな魚たちはもちろんのこと、貴重な淡水魚と光るサンゴを一度見に来てはいかがでしょうか?

3.ヌメア市立博物館

出典:fr.wikipedia.org

1875年に建てられた赤い屋根が特徴でコロニアル様式の建物であるヌメア市立博物館は、かつては銀行や市庁舎などに使われていました。現在はヌメア市立博物館になりニューカレドニアの歴史を知るために多くの観光客が訪れていますよ。博物館内には植民地時代や第一次世界大戦時などの展示品がたくさん。ニューカレドニアの歴史に興味がある方は必ず観光することをおすすめいたします。

ニューカレドニアの中心都市ヌメアに観光した時はぜひ、ヌメア市立博物館でかつての歴史を肌で感じてみてはいかがでしょうか?

4.チバウ文化センター

チバウ文化センターは、1988年にイタリアの建築家レンゾ・ピアノが設計している建物です。ここでは、メラネシアの文化や芸術品などが展示されているのはもちろんのこと、時にはコンサートや展覧会などのイベントも盛んに行っていますよ!

展示品にはオセアニアの芸術作品やカナック文化遺産などのコレクションも見ることができます。ぜひニューカレドニア中心都市ヌメアに訪れた際はチバウ文化センターで歴史を堪能するなんて観光もいいかもしれませんね。さらに、イベント開催日であればそれを楽しむのもいいですね。

5.ニューカレドニア博物館

ニューカレドニア博物館は、当時のニューカレドニアの先住民とされるメラネシア人の生活や芸術文化などの民具などがたくさん展示されていて、古代の歴史を感じることができるヌメアの中でも人気の博物館のひとつになります。

見どころは、たくさんある展示品の中でも珍しい岩石彫刻。当時魔除けとして使われており、その作品は特徴的でとても細かく非常に繊細に造られていますよ。

ニューカレドニア博物館はヌメア街の中心にありますので、観光するならぜひ立ち寄りたい観光スポットでしょう!週末に訪れた時には、もしかするとイベントが行われている場合もありますよ。

6.メトル島

出典:Tamyka Bell

ヌメア市街から約6キロのところでボートを利用して約20分ほどで行くことができるメトル島。メトル島の特徴はなんといっても島が細長くその島の全体を遠浅のサンゴ礁が取り囲んでいること。もちろんビーチはエメラルドグリーンに輝きを放ち、砂浜は砂とは思えないほどのサラサラ感を味わえます。またマリンアクティビティを堪能すことができますよ。

メトル島にはビーチだけでなくホテルやレストラン、バーなどもあります。観光客のみならずヌメアのひとたちにも人気。ニューカレドニア中心都市ヌメアでマリンアクティビティを楽しみたいなら、メトル島は絶対に外せない観光地ではないでしょうか。ぜひお立ち寄りくださいね。

7.セントジョセフ大聖堂

出典:yoshi / PIXTA(ピクスタ)

ニューカレドニア・ヌメアの代表的な観光スポットであるセントジョセフ大聖堂は、1897年に建てられました。セントジョセフ大聖堂の外観は当時のまま美しく維持されています。大聖堂の高さは25mで2つの鐘塔が特徴。また直径1.7mの時計が2つ設置されていますよ。今ではヌメアのシンボル的な存在となっているのです!さらに、入口には聖水盤があり、貝の形をしているんですよ。

セントジョセフ大聖堂の内部にはステンドグラスやパイプオルガンもあって見ごたえ満載。ぜひニューカレドの中心都市ヌメアに観光した時はシンボル的存在のセントジョセフ大聖堂で、当時の歴史をたくさん感じてみてくださいね。

8.エフオーエルの丘

出典:amanemone / PIXTA(ピクスタ)

エフオーエルの丘はちょうどセントジョセフ大聖堂の裏側にある小高い丘になります。その小高い丘から大都市ヌメアを一望することができる他、モーゼル湾のヨットハーバーも観ることができるため、ヌメアの景色を堪能したいならエフオーエルの丘はおすすめの観光スポットです。

ぜひヌメアの景色を写真におさめてくださいね!

まとめ

以上、ニューカレドニア中心都市ヌメアのおすすめ観光スポットはいかがでしたでしょうか?ヌメアの大自然に文化や芸術などの古代の歴史など、ニューカレドニア中心都市ヌメアにはたくさんの魅力的な観光スポットがあることが伝わったのではないでしょうか?

しかしヌメアの魅力ある観光スポットはまだまだたくさん存在します!これまでご紹介したおすすめ観光スポットを参考に、ぜひニューカレドニア中心都市ヌメアに足を運んでみてくださいね。

国内のエリア一覧

海外のエリア一覧

カテゴリー一覧

ヌメアでおすすめの記事

    ヌメアの記事はまだありません。

ヌメアのアクセスランキング