自然体験と温泉を満喫!大阪府能勢町を楽しみ尽くせる観光スポット17選

画像出典:こいち / PIXTA(ピクスタ)

自然体験と温泉を満喫!大阪府能勢町を楽しみ尽くせる観光スポット17選

GoToキャンペーンバナー

大阪府の北端に位置する能勢町には豊かな自然や地元グルメ、温泉など魅力的な観光スポットが数多くあります。大阪市内からも交通アクセスがよく週末に気軽に観光に出かけることができるのも大きな魅力。そんな能勢町の魅力的な観光スポットをご紹介します。

目次

自然体験と温泉を満喫!大阪府能勢町を楽しみ尽くせる観光スポット17選

目次を閉じる

1.樹齢1000年の驚異な生命力と圧倒的な存在感「野間の大けやき」

能勢町の観光で圧倒的な自然の存在感を見てみませんか。それは樹齢1000年ともいわれるけやきの木。地元の氏子も多い能勢町野間神社の境内にどっしりとたたずんでいる木で、高さ約30m、幹の周り約14mもある町が全国に誇る巨木です。寺社が所有するけやきの木としては日本一で多くの人たちが観光に訪れます。国の天然記念物に指定されているほか、「新日本名木100選」や「大阪緑の百選」にも選ばれ、全国からの注目を浴びています。樹齢1000年というと10世紀もの間、生命を維持し続けてきた木ということになり、これまでに樹勢を回復させるための大変な苦労があったことが推察されます。

御神木としてパワーが宿っているのはいうまでもなく、近くにいるだけで不思議な力がもらえる気がする「野間の大けやき」。能勢町の観光で自然の驚異や生命力の強さなどについて考えさせられるおすすめのスポットです。

2.能勢の自然を満喫しながらイチゴ狩りが楽しめる「いちご縁中川」

豊かな自然に恵まれた能勢町では果実栽培も盛ん。観光で気軽に果物狩りが楽しめる観光農園が多いのも特徴のひとつです。「いちご縁中川」は能勢の北端に位置する豊かな山並み囲まれた観光農園で、日夜、美味しいいちごつくりに取り組んでいます。

いちご狩りは、能勢の自然を観光で満喫したいけど、レジャー以外にも何かやってみたいという人に最適です。ハウス栽培なので天候に左右されることがないのも魅力。観光でいちご狩りというと、地面に座り込んで下を覗きこみながらきつい姿勢を維持しなければならないのが普通ですが、こちらでは地面から1m以上の高さに苗床があるので立った状態で摘み取ることができます。

通路の幅にも余裕があり、車椅子やベビーカーでの移動も楽にできるので、能勢を観光で訪れた全員で楽しむことができるのもうれしいポイント。30分の食べ放題なので、満腹になるまでイチゴ狩りを楽しみましょう。練乳サービスのオプションもあります。

3.1000年の歴史を誇る名湯と山の幸を堪能できる「汐の湯温泉」

「汐の湯温泉」は、能勢の山の恵みと長い歴史を誇る温泉。関西圏のどこからでもアクセスがよく、観光の行き帰りに気軽に寄ることができるのも魅力です。その歴史は1000年ほど前にさかのぼるという古くからの湯治場で、長い間お湯が枯れることもなくこんこんと湧き続けています。

湧き出すお湯は無色透明、ところが少し時間が経つと茶褐色に変化。歴史に名を残してきた偉人達も利用してきた温泉に浸かって豊かな入浴時間を過ごすことができます。山菜や松茸、鮎や牡丹鍋など能勢の自然の恵みを受けたおいしい贅沢な食べ物に身も心も癒されます。

周辺には芋掘り体験ができる観光農園や動物と触れ合える牧場、物産センターなど能勢の魅力をたっぷりと味わうことができる観光スポットもあるので、この温泉を観光の拠点として利用しながら能勢観光を楽しむのにもピッタリ。ぜひ、能勢の自然と源泉掛け流しのお風呂を堪能してください。

国内のエリア一覧

海外のエリア一覧

カテゴリー一覧

能勢でおすすめの記事

能勢のアクセスランキング