ラスベガスの魅力的な観光スポット35選!夢いっぱいの娯楽街を観光しよう

ラスベガスの魅力的な観光スポット35選!夢いっぱいの娯楽街を観光しよう

目次

ラスベガスの魅力的な観光スポット35選!夢いっぱいの娯楽街を観光しよう

目次を閉じる

1. レッドロック・キャニオン国立保護区

出典: commons.wikimedia.org

ラスベガスのダウンタウンから車でわずか30分ほどの場所に広がる、レッドロック・キャニオン。ラスベガスに訪れた観光客に特に人気の国立公園で、突然目の前に広がる広大な自然の風景に圧倒されます。赤い岩山の間を走るドライビングコースは、整備が行き届いていてとても快適。時間に余裕があれば、途中下車して周辺を散策したり、トレッキングしたりすることもできますよ!

観光客の姿もチラホラ見かけますが、広大な広さということもあり、周りに人が見当たらないことも。ラスベガスの街中の喧騒が嘘のような光景です。もう少し離れた場所には、グランドキャニオンやデスバレーなどの有名な観光名所もありますが、気軽に行ける場所にこれだけ見ごたえのある景色があるなら、見逃すわけにはいきません!少しだけ足を延ばして、レッドロックキャニオンに訪れてみてください。

2. ベラージオ温室&植物園

出典: commons.wikimedia.org

ベラージオ温室&植物園は、ラスベガスのダウンタウンにあるホテル内の室内植物園。巨大なカジノホテルのロビーを抜けた先にあり、ラスベガスのスケールの大きさを物語っています。宿泊者以外の観光客にも公開されているので、いつも大勢の人で賑やか。

植物園内には、蝶や鳥が飛ぶ姿もあり、ホテル内とは思えない光景が広がります。季節ごとに変化するデコレーションは、訪れるたびに違った表情を見せてくれるので、観光客に大好評。クリスマスシーズンはアメリカらしく、特に豪華な飾り付けがされます。地元の人にも人気で、1年で最も観光客が多くなる季節です。

また、温室内の温度は常に20度に保たれていて、豊かな緑と美しい花が咲き乱れています。花や木で作られたかわいらしいオブジェは、子供たちにも大好評!楽しみながら植物鑑賞ができる、ラスベガスならではの、楽しい植物園はおすすめです。

国内のエリア一覧

海外のエリア一覧

カテゴリー一覧

ラスベガスでおすすめの記事

ラスベガスのアクセスランキング