美しい山々に囲まれた街ポドゴリツァ!おすすめ観光スポット6選

画像出典:Leonid Andronov/Shutterstock

美しい山々に囲まれた街ポドゴリツァ!おすすめ観光スポット6選

東南ヨーロッパに位置する、モンテネグロ。その事実上の首都であるポドゴリツァは、これまでに5回も名前が変わったり、2回地図上から消されたリと、歴史的・政治的な影響を強く受けてきた都市です。

現在の名前「ポドゴリツァ」はモンテネグロ語で「小さな丘の麓」という意味で、スギ木の丘のふもとにある街として、人々に愛されています。

実はポドゴリツァは、観光のガイドブックにも「見どころがない」と書かれている街。でも決してそんなことはありませんよ。確かに華やかな観光スポットはないかもしれませんが、素晴らしいギャラリーや美しい自然など、小さな魅力がたくさん。

今回は、そんなポドゴリツァのおすすめ観光スポット6選をご紹介します!

目次

美しい山々に囲まれた街ポドゴリツァ!おすすめ観光スポット6選

目次を閉じる

1.ハリストス復活大聖堂

まるでお城のような外観の大聖堂。特に晴れた日には青空に白い城が優雅にそびえ立っているようで、息を飲むほどの美しさです。1993年から工事が始まった比較的新しい教会で、今もまだ一部工事が続いているそう。ポドゴリツァ内はもちろん、モンテネグロ国内で一番大きな大聖堂です。

外観も美しいですが、見ていただきたいのはその内部。観光客も中に入れるのですが、黄金に煌びやかに飾られた聖堂内の壁や天井にはフレスコ画で聖人が描かれていて、圧倒されてしまうほどの美しさです。天井からつるされている大きく煌びやかなシャンデリアは、ヨーロッパ一大きいともいわれており、神々しく輝く黄金のそのシャンデリアにはため息が出ていまいます。

お城のような外観に煌びやかな内部のその正教会の教会の美しさは虜になってしまいそう。ポドゴリツァの多くの観光客を魅了してやまない屈指の大聖堂です。

2.nijagarini vodopad

nijagarini vodopadは、ポドゴリツァ版のナイアガラの滝。本家には劣るかもしれませんが、岩肌の間を勢いよく流れるCijevna川の水は迫力満点!晴れた日には青い空にこんもりとした山が見え、その手前を白い滝が落ちている風景はコントラストが美しく、自然の力強さと美しさに圧倒されます。

一番美しい季節は春、水量も豊富で勢いよく流れる川も素晴らしいのですが、堤防に行って見ると小さな花が咲いていて、ほっこりした気分になれます。夏は水量が少なく、滝らしい滝は見れませんが、その分観光客もスイミングやカヌーなどを楽しむことができますよ!

近くにはレストラン「ナイアガラ」もあり、鯉やマス鵜を使ったポドゴリツァのの料理を楽しむことができます。美しく流れ落ちる滝を見ながらの食事は贅沢で優雅な時間を楽しめます。ポドゴリツァの自然を肌で感じることができる観光スポット。ポドゴリツァに観光に来たらぜひ訪ねてほしいスポットです。

国内のエリア一覧

海外のエリア一覧

カテゴリー一覧

ポドゴリツァでおすすめの記事

    ポドゴリツァの記事はまだありません。

ポドゴリツァのアクセスランキング