伊東温泉でおすすめの観光スポット22選!見逃せない名所をご紹介!

画像出典:kazukiatuko / PIXTA(ピクスタ)

伊東温泉でおすすめの観光スポット22選!見逃せない名所をご紹介!

GoToキャンペーンバナー

「伊東温泉」は、毎分3万4千リットルの湧出量を誇ります。その歴史は古く、平安時代もしくはそれ以前にさかのぼるとか。江戸時代からは湯治場として栄え、明治時代以降は、与謝野晶子や川端康成などの文豪に愛されてきました。東京からのアクセスも便利な伊豆半島は、1年中温暖な気候に恵まれているので、四季折々の自然が楽しめます。温泉・観光・グルメの3拍子が揃った伊東温泉の魅力をお届けしましょう。

目次

伊東温泉でおすすめの観光スポット22選!見逃せない名所をご紹介!

目次を閉じる

1.伊東温泉のシンボルに登れば360度の大パノラマが広がる【大室山】

出典: Fuchsia / PIXTA(ピクスタ)

伊東八景の一つである「大室山」は、伊東温泉の代表的な観光スポット。伊東のどこからでもおわんをひっくり返したような山頂を見ることができます。山のふもとからはリフトが整備。6分間の空中散歩の後は360度の大パノラマが広がり、大島や伊豆七島から天城連山、富士山、箱根へ続く山並みまで臨むことができます。火口には1周約1kmの遊歩道が整備され、絶景を堪能しながらのお鉢めぐりは爽快の一言。火口跡でアーチェリーができるのも魅力的です。

四季折々の自然も美しく、春の若葉、夏の深緑、秋の銀穂、冬の枯れ色から山焼きの後の炭色と山肌も変化するので、訪れる度に違う魅力を発見できるかもしれません。ちなみに「山焼き」は伊豆の春を告げる行事で、山の保全と良質な「カヤ」を採るためにはじまりました。山焼きの様子は実にダイナミック!観光客もたいまつをもって着火に参加できます。

2.伊東温泉に来たら渡るべし!絶景とスリル満点の【城ヶ崎海岸】

出典: kazukiatuko / PIXTA(ピクスタ)

「城ヶ崎海岸」は伊東温泉の定番観光スポットです。長さはなんと約9km。伊豆高原の豊かな緑と美しい海の色とは対照的に、ゴツゴツとした黒い岩でできた出入りの激しい溶岩岩石海岸は圧巻。周辺には全長3kmのピクニックコースが整備されています。

のんびり歩いて約90分。ぼら納屋を起点に江戸幕府末期頃の砲台跡や城ヶ崎ブルース歌碑を経ると、「門脇吊橋」に到着します。断崖と断崖の間に渡された高さ23m・長さ48mのつり橋を歩き、眼下の紺ぺきの海を見ればスリル満点です。大丈夫と分かっていてもハラハラ・ドキドキしてしまいます。ドラマのロケ地などでもよく使用されているので、伊東温泉に訪れたらぜひ渡りましょう。

国内のエリア一覧

海外のエリア一覧

カテゴリー一覧

伊東でおすすめの記事

伊東のアクセスランキング