ひとに自慢したくなる愛知の絶景といえばここ!オススメ観光スポット7選

愛知県には名古屋を中心とした都会の観光スポット以外に、愛知が生んだ絶景スポットがたくさんあります!そのような愛知県の絶景スポットを観光し、そのスポットでしかみることのできない景色を見れば、後の人生を変えてしまうかもしれません。それでは愛知県の自然が織りなす心を奪われるスポットを見ていきましょう。

[x] 閉じる

ひとに自慢したくなる愛知の絶景といえばここ!オススメ観光スポット7選:目次

1.愛知が誇る幻想的な絶景 紅葉のグラデーションは東海随一!「香嵐渓」

愛知県豊田市にある自然豊かな絶景スポットが飯盛山と、その周りの渓谷である「香嵐渓」。飯盛山は、春夏秋冬美しい景色を生み出しますが、秋には特に素晴らしい紅葉の絶景を見ることができます。

飯盛山は11種類、約4000本の楓で覆われており、秋には山全体が赤から黄色のグラデーションの美しい紅葉を見ることができます。それだけでなく、水面に映る紅葉は幻想的とすら感じます。

特におすすめできるのが、待月橋付近ともみじのトンネル!毎年秋には「もみじ祭り」が開催され、日没から21時まで紅葉のライトアップを楽しむことができます。夜空に浮かび上がる紅葉の美しさは、ぜひ一度は見ておきたい絶景です!愛知県豊田市の東岡崎駅からバスで70分ほどとアクセスに少し時間はかかりますが、その分美しい絶景と出会うことができますよ。

2.お稲荷さんの聖地「豊川稲荷」

豊川稲荷は愛知県豊川市にある曹洞宗の寺院で、荘厳な佇まいが愛知県の絶景として数えられています。境内の参道には鳥居がそびえたち、商売繁盛のご利益があることで商いを生業とする参拝客から、一般の観光客からまで訪れる人が後を絶ちません。豊川稲荷は愛知県ゆかりの武将、織田信長、豊臣秀吉といった戦国大名も参拝したことで金運アップのご利益があるとされているんです。

また、注目すべきは豊川稲荷にある「霊狐塚」。1000体以上の狐が安置されており、石造の数とその非日常的とさえ感じる雰囲気はまさに絶景というのにふさわしいものです。これだけたくさんの狐はほかでは見ることができないでしょう。愛知に行ったらまちがいなく抑えておきたいスポットです。

豊川稲荷の絶景を見たら名物の「稲荷寿司」を食べるのもおすすめ。豊川稲荷のお稲荷さんは個性ある味付けがされており、寿司界の重鎮の間でも注目されています。

3.天の川にかける思い 天文マニアのメッカ「茶臼山」

愛知県で一番空に近く最高峰の山といえば、愛知県北設楽郡豊根村にある「茶臼山(ちゃうすやま)」です。単に標高が高いだけではなく、その星空は天文マニアからメッカと評され、天の川や流星群はもはや絶景という言葉すら忘れてしまいそうなほどにドラマチックな光景。山頂にある展望台からみることができる草花は鮮やかに彩る天然の恩恵そのものです。

おすすめの季節は5月の芝桜の時期。一面が芝桜でピンク色になりますので、圧巻の風景です。晴れているときは「奥三河」や「日本アルプス」の山々まで見渡せます。茶臼山は標高1477mですが、比較的登りやすい山と評判で、初心者でもハイキング気分で楽しむことができます。愛知県の各地からツアーバスが出ていますので、観光客にも気軽に参加できることも人気のポイントですね。オールシーズン楽しめる茶臼山周辺には温泉もありますので、登山やハイキングに疲れた観光客を癒してくれますよ。

国内のエリア一覧

海外のエリア一覧

カテゴリー一覧

skyticketならこんなにおトク!

最新の愛知行き格安航空券

愛知でおすすめの記事

愛知のアクセスランキング