埼玉県坂戸市の観光スポット7選 桜が美しいよさこいの町を紹介!

画像出典:おはぎさん / PIXTA(ピクスタ)

埼玉県坂戸市の観光スポット7選 桜が美しいよさこいの町を紹介!

坂戸市は埼玉県の中央部にあります。市内には清らかな高麗川が流れ、美しい田園風景を織り成します。坂戸の観光の見どころはずばり桜!市内には、美しい桜の景色を楽しめる観光スポットがたくさんあります。また、坂戸はよさこいでも有名。秋には多くの観光客を呼び集め、その規模は北関東一ともいわれます。

そんな花の里・坂戸に加えて、今回は少し足を伸ばして隣接する川島町と鳩山町の観光スポットもご紹介します。

目次

[x] 閉じる

埼玉県坂戸市の観光スポット7選 桜が美しいよさこいの町を紹介!

1.慈眼寺

出典: とんとん / PIXTA(ピクスタ)

慈眼寺(じげんじ)は坂戸市南東にあり、しだれ観音とも呼ばれる寺院です。慈眼寺には坂戸市の天然記念物でもあるしだれ桜があり、それがしだれ観音と呼ばれる由縁です。樹齢は250年以上あると推定され、春になると美しい花が咲き乱れます。

そして、巨大閻魔像も慈眼寺の名物です。本堂に待ち構えるリアルな閻魔像には、誰もが圧倒されます。その恐ろしい表情を見て、自分の悪事を反省しましょう。さらに、慈眼寺にある千手観音はJazz観音と呼ばれています。その名前の理由は手に音符や休符を持ってるから。音楽が好きな人は一度拝みに行ってみてはいかがですか?

坂戸の桜スポットその1、慈眼寺。美しいしだれ桜を眺めに、坂戸観光で訪れてみてくださいね!

2.聖天宮

出典: Инариский/flickr

坂戸市に突如現れたチャイナな観光スポット、聖天宮。ここは日本最大級の道教を信仰する宮です。道教とは中国で伝統的に信仰されている宗教で、仙人になることが目標です。

建立の由来は、台湾出身の康國典大法師が、道教の神様に祈願することで大病を治したことに始まります。大法師は感謝の意を込めて、お告げに基づいて、坂戸の町に聖天宮を建立。聖天宮の装飾品は台湾から運んだもので、建物も台湾の大工によって建てられたため、とても本格的です。

やはり見どころは、その絢爛豪華な装飾の数々。黄色を基調とした屋根と龍などの装飾が、まるで中国に来たような気にさせます。そのため、聖天宮はドラマや写真集のロケ地に選ばれたこともあるんですよ。また、聖天宮は道教の文化に触れることができる珍しい観光スポット。道教ならではのお守りやおみくじなどをすると、観光のいい記念になりますね。

さらに、聖天宮の近くには春はポピー、秋はコスモスの花が開花。きらびやかな建物に季節感をもたせますよ。思わず写真に収めたくなる、中国のようで中国じゃない観光スポット。坂戸の聖天宮一度へ行ってみませんか?

3.すみよし河津桜

越辺川(おっぺがわ)の支流の谷治川と飯森川。その合流地点を中心に川沿いに河津桜が並んでいます。この桜並木は「すみよし河津桜」と呼ばれ、坂戸に春の訪れを告げる観光名所です。

河津桜の特徴は、開花時期とその花の色。河津桜は3月の上旬から下旬にかけて、見ごろを迎えます。ソメイヨシノに比べ、半月ほど早いです。また、花の色はソメイヨシノよりも濃いピンク色をしています。

坂戸の桜スポットその2、すみよし河津桜。一足先に春を満喫したい方にオススメの観光スポットですよ!

国内のエリア一覧

海外のエリア一覧

カテゴリー一覧

坂戸でおすすめの記事

坂戸のアクセスランキング