函館でおなかいっぱい!ランチバイキングを楽しめるお店12選

画像出典:NithidPhoto

函館でおなかいっぱい!ランチバイキングを楽しめるお店12選

GoToキャンペーンバナー

目次

函館でおなかいっぱい!ランチバイキングを楽しめるお店12選

目次を閉じる

7.函館「羊羊亭(メェメェ~てい)」

「函館羊羊亭(メェメェ~てい)」は、ジンギスカンの食べ放題を満喫できる函館の人気ランチバイキング店です。北海道ならではのジンギスカン専用鍋で焼くため、肉の美味しさをしっかり味わうことができます。店内もロッジのような寛げる空間になっているので、友達と家族と気軽に楽しめる函館のランチバイキング店。

ラムロースや生ラムランプ、味付ラムロースなどのラムだけでなく、八雲豚ロースや八雲豚バラも味わえる函館の人気ジンギスカン店です。バイキングスタイルなので好きな部位を好きなだけ食べることでお得に食べられるんですよ。

また、野菜不足が気になる方は、五色野菜も食べ放題。料金は60分食べ放題で大人1人2,980円です。子供1人1,400円です。就学未満のお子様は無料なので家族で利用するとお得な気分が味わえおすすめです。

ランチ忘年会やランチ新年会など、お昼からお酒を楽しみたい方は、60分食べ放題に飲み放題がついてくるプランがおすすめです。食べ飲み放題で大人1人3,800円です。

また、ちょっと豪華なランチバイキングを楽しみたいときにはジンギスカンプレミアム60分食べ放題大人1人4,400円がおすすめ。このプレミアムでは、ラムや豚以外に牛ロースや豚ホルモン、ラムウィンナーがプラスされ充実した60分プランになっています。

子供は1人2,100円、就学未満の子どもはこのプレミアムも無料なのでより家族で行った際にはお得感を感じられ人気の函館ランチジンギスカンバイキング店です。ランチ営業時間帯は11:30~15:00です。入店は14:30までです。函館に行ったらぜひジンギスカンを食べてみたいですよね。

8.一心亭函館

「一心亭函館広野店」は、精肉卸業を営んでいるからこそ実現できるコストパフォーマンスのよいランチバイキングが楽しめる函館の人気店です。一心亭の鉄板メニューは一心亭カルビ(ハラミ)です。創業時よりこだわり続けてきた肉質とタレが人気の看板メニューです。このカルビはランチバイキングでもしっかり楽しむことができ函館の人気ランチ焼肉バイキング店です。

また、塩ダレのタン塩にレモンを絞る牛タン塩も大人気です。こちらもランチバイキングのメニューに入っています。ホルモン類の中では豚塩ガツが特にお勧め。ガツは豚の胃袋で、ガツ自体がホルモンの中でも食べやすい部位として人気ですが、より食べやすくなるように硬い皮の部分は取り除かれ芯の部分のみ利用されており細かなカットがより食べやすさを増していて人気があります。

〆の盛岡冷麺も通年人気があります。また野菜をたっぷり食べたい方は無農薬サンチュやキムチの盛り合わせもおすすめですが、〆の麺に彩り野菜ビビン麺が特におすすめ。

このビビン麺は美容や健康によいだけではなく、全国焼肉協会主催料理コンクール審査員特別賞を受賞しているおすすめの麺で、函館ランチバイキングでぜひ食べてみたい一品です。身体が冷えているときには、牛のテールを煮込みコラーゲンたっぷりのコムタンスープが身体を心から温めるので函館観光で冷えた時にはおすすめの一品です。

9.Restaurant&Bar Ratna(ラトナ)

「Restaurant&Bar Ratna(ラトナ)」は、土日限定で函館のランチバイキングを楽しめるレストランバーです。大人気の催事メニュー、ラトナライスがグランドメニューに仲間入りたので、ぜひ食べてみたいですね。名物のラトナライスとは、ガーリックたっぷりのガーリックライスに、若松ポークを乗せたポークラトナライス、牛ランプをのせたビーフラトナライスの2種類があります。ピザはオーダー制で焼き立てで人気の函館ランチバイキング店。

土日限定のお得なランチバイキングが大人気で、本日のパスタ料理2種、ハンバーグ、ラトナライスの中から一品選び、その他の前菜やピザ、から揚げ、ポテト、カレーなどは食べ放題になっているランチバイキングスタイルです。ドリンクやデザートも食べ放題なのでスイーツ好きの方も満足いくことでしょう。座席もソファタイプやテーブルタイプ以外にダイニングバーらしくカウンター席やラウンジ席があるので、素敵な週末ランチを過ごせますよ。

国内のエリア一覧

海外のエリア一覧

カテゴリー一覧

skyticketならこんなにおトク!

最新の函館行き格安航空券

函館でおすすめの記事

函館のアクセスランキング