帯広のおすすめ絶品グルメ12選!ランチで食べたいお店はここ!

画像出典:gontabunta /PIXTA(ピクスタ)

帯広のおすすめ絶品グルメ12選!ランチで食べたいお店はここ!

GoToキャンペーンバナー

帯広のグルメといえば「豚丼」が有名ですよね。ジンギスカンやラーメン、ご当地グルメのカレーまでランチにおすすめのお店もたくさんあります。また北海道のお土産の定番「六花亭」の本社もあり、カフェスペースやレアな商品も多いのでおすすめ!今回は、その中でも特におすすめのグルメスポットを厳選して12軒ご紹介します!

目次

帯広のおすすめ絶品グルメ12選!ランチで食べたいお店はここ!

目次を閉じる

1. 元祖豚丼のぱんちょう

帯広グルメといえば豚丼が有名ですが、その中で最も人気のお店が「元祖豚丼のぱんちょう」。帯広駅から徒歩5分というロケーションと確かな味で、観光客から地元サラリーマンまで幅広い客層で賑わいます。最近では、ガイドブック片手に訪れる外国人観光客も多いそうですよ。

平日のお昼時はもちろん休日には特に賑わいを見せ、お店をグルッと囲むように長蛇の列が作られることもしばしば。テーブルはわずか5卓、相席をしても一度に入店できるのは20名程と少ないので、ピークの時間帯に訪れる際は行列に並ぶことを覚悟して行くきましょう。

肝心な豚丼はというと、炭火でじっくり炙った豚肉の香ばしい風味と特性タレの相性が抜群!お肉はとっても柔らかく、小さなお子様でも無理なく頂けます。「松」「竹」「梅」「華」とボリュームによって選べるメニューも魅力。事前に電話予約した上でテイクアウトすれば、あまり待たずに豚丼を味わえますよ。

2. 六花亭

北海道土産の定番「マルセイバターサンド」で知られる老舗菓子メーカー「六花亭」。そんな「六花亭」の本店が帯広にあるのをご存知でしょうか?商品販売コーナーにカフェが併設された広い本店へ来たら、あれこれ目移りするのをグッとこらえてぜひ本店ならではの商品をチェックしてみてください。

まずは、六花亭でも限られた店舗でしか販売されていないという「サクサクパイ」。コルネのような筒状のパイの中に、カスタードクリームがぎっしりと詰まった一品です。賞味期限はなんとたったの3時間。イートインスペースを利用して、無料のコーヒーと共に出来立てをその場で頬張ってみましょう。

2015年に発売された「マルセイアイスサンド」は、あのバターサンドをそのままアイスにしたという魅惑の商品。お客さんの声から誕生したスイーツだけに、販売以来高い人気を誇っています。ただし、購入できるのは札幌本店と帯広本店の2店舗のみ。そのレア度も相まって注目を浴びています。

1階の販売コーナーではお菓子のバラ売りも行っているので、気になる商品がある方は片っ端から試食してみると良いですよ。「マルセイバターサンド」や「ストロベリーホワイトチョコ」などの定番商品以外に、とっておきの逸品が見つかるかもしれません。

3. ぶた丼のとん田

「豚丼のとん田」は、帯広駅を出て東方面に行くこと車で5分程度の住宅街にあります。先程ご紹介した「ぱんちょう」としのぎを削るほどの人気名店で、こちらも行列が絶えることはありません。

元々はお肉屋さんだった「豚丼のとん田」だけに、お肉にこだわっているのが特徴。おすすめのロース肉は、程良く脂がのっていてとっても美味しいですよ。お肉が一口サイズにカットされているので、年配の方や小さなお子様でも安心して食べられます。

「ぱんちょう」に比べ家庭的な味と、リーズナブルな価格も長きにわたって愛されている理由の一つでしょう。2軒ハシゴして食べ比べを楽しむのも良いかも。並んででも食べに行く価値はありますよ。

国内のエリア一覧

海外のエリア一覧

カテゴリー一覧

帯広でおすすめの記事

帯広のアクセスランキング