【神奈川県三浦市】観光スポット10選!マグロだけが魅力じゃないですよ!

画像出典:BrendanHunter /istockphoto

【神奈川県三浦市】観光スポット10選!マグロだけが魅力じゃないですよ!

神奈川県三浦市と聞いて真っ先に思い浮かぶのは、やっぱり三崎港=マグロではないでしょうか? 三浦半島の最南端にある三浦市は、漁業と農業が盛んで美味しいマグロが食べられる、都心からでも訪れやすい観光地として人気です。

そんなマグロにばかり注目してしまいそうな三浦市ですが、市内には油壺(あぶらつぼ)や城ヶ島など、観光としての見どころも色々とあるんです! そこで今回は三浦市の中でも特におすすめしたい名所を選りすぐってご紹介。三浦でお腹も心もたっぷり満たしちゃいましょう!

目次

[x] 閉じる

【神奈川県三浦市】観光スポット10選!マグロだけが魅力じゃないですよ!

1.京急油壺マリンパーク

最初にご紹介する観光名所は、三浦市の西側にある「京急油壺マリンパーク」! 園内にはペンギンが間近に見られる「ペンギン島」やアシカが観察できる「あしか島」、約400種の魚が展示されている「魚の国」など、全部で7つのゾーンが設けられています。

また、屋内大海洋劇場「ファンタジアム」では、人気のイルカ・アシカショーを開催! 「ドルフィンホラーショー」といった、ちょっと他ではお目にかかれないパフォーマンスは必見ですよ。

そしてこの施設の特徴はなんと、ペット同伴で入園できること! ペット用のシャワーや水飲み場を完備したドッグランもあるので、ワンちゃんだけお留守番…なんて寂しい思いはさせません。

観光の際には公式サイトで扱っているさまざまなクーポン券を利用すれば、お得に入園できますよ。

2.三浦海岸

出典: トシチャン / PIXTA(ピクスタ)

三浦海岸は、三浦市を代表する観光スポット! 金田湾に面した広々とした海岸で、夏場には海水浴場として多くの観光客でにぎわいます。

さらに、三浦海岸では毎年8月に花火大会が行われ、およそ3000発ものさまざまな花火が夜空を彩ります。京急線「三浦海岸駅」からも歩いて10分程とアクセスも良く、利用しやすいのが嬉しいポイント。

昔ながらの雰囲気の海の家や屋台が並んでいて、家族連れにも優しい三浦海岸。京急線の駅では、夏季限定で「みうら海水浴きっぷ」なるお得な切符が販売されることもあるので、今度の夏はおもいきって電車で三浦海岸に出かけてみませんか?

3.馬の背洞門

出典: kuro / PIXTA(ピクスタ)

三浦市の南西、城ヶ島大橋を渡った先にある「馬の背洞門」は、海の浸食により誕生した高さ8m、厚さ2mの奇岩です。まるで洞門のようにポッカリと穴が空いていて、自然が生み出したその不思議な造形美は何ともいえない迫力と荒々しさを感じます。

また、三浦半島の南端に位置するため、眺望は抜群! 馬の背洞門をフレームにカメラを構えれば、観光の思い出にぴったりのステキな1枚が撮れますよ。

ちなみに馬の背洞門は脆くなっているおそれがあるため、登ったり乗ったりするのは危険!動きやすい格好で観光した方が安心です。

国内のエリア一覧

海外のエリア一覧

カテゴリー一覧

三浦でおすすめの記事

三浦のアクセスランキング