ベッドダウンの中にある観光地 赤磐市のおすすめ観光スポット7選

画像出典:nisikawa / PIXTA(ピクスタ)

ベッドダウンの中にある観光地 赤磐市のおすすめ観光スポット7選

GoToキャンペーンバナー

赤磐(あかいわ)市は岡山県の中南部にあり、桃や梨などの果物の生産が盛んな地域。赤磐市の南部は住宅が多く、ベッドタウンとなっています。

けれども、赤磐市は観光する場所も多く、女優の「高梨臨」さんが主演の桃農家を舞台に描かれた映画『種まく旅人 夢のつづき』のロケ地が赤磐市にあります。映画が公開されてからは、ロケ地を巡る観光客も多く訪れるようになりました。

今回は、そんな映画のロケ地を含めた、赤磐市の観光スポットを7カ所ご紹介します。

目次

ベッドダウンの中にある観光地 赤磐市のおすすめ観光スポット7選

目次を閉じる

1. 熊山英国庭園は『種まく旅人 夢のつづき』のロケ地

『種まく旅人 夢のつづき』のロケ地で、2000年に旧小野田小学校跡地を整備して作られた、本格的なイギリス式の庭園です。約100種類のハーブやバラなど、およそ16,000本を年間を通して大切に育てています。特に、バラが咲き揃う5月半ばから6月頃は見頃です。

園内では、花作りや自宅でガーデニングを楽しむ方のための講座、木製プランターを自分で作れる体験工房もあります。さらに、ガーデニング用品やインテリア小物、バラの苗なども販売しているため、自分の好みに合わせて、いちからガーデニングを楽しみたい方にはピッタリです。

また、熊山英国庭園内では挙式を上げることも可能です。バラの時期の挙式は素敵な思い出になりますね。入場料も駐車場利用も無料なうえ、バラの時期(5月半ばから6月頃)以外は、混雑時間や時期もそれほど集中しません。のんびりと散歩したい方や写真を撮りたい方、家族や友人達とピクニックを楽しみたいという方にはおすすめです。

2. 岡山農業公園ドイツの森クローネンベルク

ドイツ風の農村をイメージして作られたテーマパークです。

ランチや休憩を取れるレストランやワイナリー、小さいお子様でも遊べる芝滑りゲレンデにお父さんの楽しめるパターゴルフ場など様々なスペースがあります。広々とした敷地にウサギや羊・馬など、数種類の動物と触れ合える場所があり、昔ながらのほのぼのとした遊具で小さなお子様も楽しめます。また、ペットを連れての入園も可能で、園内にはドッグランもあります。

人気のメニューは、手作りのピザやソーセージと黒ビール。タイミングが良いときには、ワインの試飲やワインに合うおつまみを販売している屋台もあります。どれもドイツの雰囲気を味わえるメニューで隠れファンも居るほど。

大人から子供、さらにはペットまで十人十色の楽しみ方ができるのが、岡山農業公園ドイツの森クローネンベルクです。

国内のエリア一覧

海外のエリア一覧

カテゴリー一覧

赤磐でおすすめの記事

赤磐のアクセスランキング