岡山県美作市のわくわく美的おすすめスポットを8選ご紹介!

画像出典:www.photolibrary.jp

岡山県美作市のわくわく美的おすすめスポットを8選ご紹介!

美作ってなんだか素敵なイメージがしますね。「みまさか」と読みます。美作市は岡山県の北東部に位置し、兵庫県と鳥取県の境に接する市でもあります。岡山県の中で最も人口が少ないということですが、水稲を中心として野菜や果物の生産、酪農などが盛んです。美作の総面積は232.15平方kmで、美咲の大半を山林が占めていることもあり、広大な自然が魅力のひとつでもあります。

今回は宮本武蔵の生誕地でもある美作より、わくわくしそうなところと美的スポットに焦点をあててお届けしたいと思います。

目次

岡山県美作市のわくわく美的おすすめスポットを8選ご紹介!

目次を閉じる

1.達磨頂相図や自作の小柄、頬当などが展示されてる 武蔵資料館

武蔵資料館は「リゾート武蔵の里」にあります。NHKの大河ドラマ「宮本武蔵」をご覧になった方は、あれ、テレビで見たことある!お思いになる方も多いのではないでしょうか。そのほか武蔵真筆の達磨頂相図や自作の小柄、頬当などが展示されています。芸術家の顔も持っていたということもあり、絵画、彫刻、金工といった作品にも触れることができ、武蔵の息づかいとそのセンスを感じられるでしょう。10名以上で事前予約すれば、ガイド付き(所要時間、15分程度)で案内してくれます。

周りに武蔵神社や武蔵生家跡などの名所があるので、散策しながら巡ってみるのもよいでしょう。併設されている宿泊施設「武蔵の里 五輪坊」でゆったりとした旅行にも最適。敷地内の庭園には復元した青年期の宮本武蔵像も立っているので、ご一緒に記念撮影されてはいかがですか?

2.森の憩いの場「トム・ソーヤー冒険村」へレッツ・ゴー!

わんぱく気分で子供も大人も楽しめちゃう「トム・ソーヤー冒険村」。小さなお子さんには特に大喜びしてくれそうで、ワクワクしちゃいますね。コテージは、大小あわせて11棟あり、ベッド、浴室、台所、食器などが完備されており、宿泊もできます。

アマゴ、マスなどの放流釣りやつかみ取りを楽しみたい方は「源流の郷 うて(右手養魚センター)」へ!「津谷キャンプ場」が隣接するしているので、本格的にキャンプを楽しみたい方はこちらもおすすめ。夏には浅瀬の川で水遊びもできるので水着をお忘れなく!夜には自然溢れる冒険村から見える星座を探してみてはいかがでしょう?

国内のエリア一覧

海外のエリア一覧

カテゴリー一覧

美作でおすすめの記事

美作のアクセスランキング