さいたま新都心の観光スポット15選!新旧の見どころをご紹介!

画像出典:まちゃー / PIXTA(ピクスタ)

さいたま新都心の観光スポット15選!新旧の見どころをご紹介!

目次

さいたま新都心の観光スポット15選!新旧の見どころをご紹介!

目次を閉じる

9. 与野公園

出典: commons.wikimedia.org

さいたま新都心駅の東側に続き、西側の観光スポットをご紹介しましょう。まずは明治政府による近代化路線の一環として1877年、埼玉県内で3番目に開園した与野公園。敷地は約51,000平方メートルにもおよび、埼玉自然100選にも選ばれています。与野公園は桜とバラの観光名所。なかでも初夏のバラは有名で約170種・3,000株の、色とりどりのバラ達が咲き誇ります。さいたま新都心観光で初めて足を運ぶ人は、その豊富な種類と量に圧倒されてしまうかも?!

敷地にはアスレチックや池もあるので、さいたま新都心での子供連れ観光にもおすすめ。さいたま新都心で亀やカルガモに会えますよ。さいたま新都心の観光で、花に囲まれのんびりするのもいいですね。

10. 円乗院

出典: カプリコーン / PIXTA(ピクスタ)

さいたま新都心観光で出会える与野公園の近くにある名刹、円乗院。鎌倉時代の武将・畠山重忠が現在の桜区道場に創建、慶長の時代にこの地へと移建されました。与野七福神の1つ、大黒天も祀られています。また埼玉県南部にある88の霊場、北足立八十八箇所(きたあだちはちじゅうはっかしょ)の初番札所でもあります。

山門をくぐった右側には、圧倒的な存在感を放つ多宝塔。高さ約30mもあり日本で3番目の大きさを誇るんですよ!さらに本堂の前には高さ約6mの彼岸桜がお出迎え。「円乗院の千代桜」としてさいたま市の天然記念物になっています。樹齢約300年の老木で、春にはピンク色の花が咲き乱れ素晴らしい姿が!ぜひさいたま新都心を観光の際はぜひお立ち寄りを。

国内のエリア一覧

海外のエリア一覧

カテゴリー一覧

さいたま新都心でおすすめの記事

さいたま新都心のアクセスランキング