徳島県三好市の秘境祖谷渓で「かずら橋」を満喫する旅4選

画像出典:naitokz

徳島県と言えば阿波踊りと鳴門のうずしおが有名ですが、秘境とも言われている祖谷渓にある隠れた観光スポット「かずら橋」をご存知でしょうか。かずら橋とは、シラクチカズラという植物を編んで創られている橋のこと。

一説には、その昔、平家の一族がいつでも簡単に切り離して追っ手から逃れることができるようにと考えられて創られたと言われており、昔は深山渓谷地帯の交通施設として祖谷川各所に架けられていました。現在残るのは西祖谷山村の「祖谷のかずら橋」 と東祖谷の「奥祖谷二重かずら橋」の2つのみ。

今回は、この2つのかずら橋のそれぞれの魅力をご紹介します!自然を楽しみながら、歴史を感じながら、かずら橋を渡ってみせんか。また、かずら橋で楽しんだ後には、祖谷渓を一望できる絶景の露天風呂で日帰り入浴をして、疲れを癒すのがオススメ。今回はそんな、かずら橋の観光4選をご紹介いたします。

[x] 閉じる

徳島県三好市の秘境祖谷渓で「かずら橋」を満喫する旅4選:目次

1.祖谷のかずら橋でスリルを味わいながら絶景を楽しもう

祖谷のかずら橋一帯は、人が住むような場所ではない山の中にもかかわらず集落があり、平家の隠れ里(隠田集落)としても有名な土地で、日本3大秘境とも呼ばれています。周辺には、軒先で徳島の郷土料理である「でこまわし」と呼ばれる里芋の味噌田楽や、「鮎の塩焼き」「アメゴの塩焼き」などを販売しているお店があるので、食べ歩きしながらかずら橋を目指すのも楽しいですね。

実際にかずら橋に足を乗せると、橋が揺れ、ギシギシと木の軋む音がして、橋桁は細い木の板で板と板に隙間があり、隙間から真下の祖谷川が見え、スリル満点。手すりにつかまりながら、一歩一歩慎重に進んで、対岸を目指しましょう!秋には、峰から谷底まで見渡す限りの山々が紅葉するのでこれもまた絶景。

夜には橋がライトアップされるので、昼間とは違う姿を見ることができますよ。平家に縁がある秘境に足を運んで歴史に思いを馳せながら、自然の絶景を楽しんでみてはいかがでしょうか。

2.奥祖谷二重かずら橋でレアな乗り物に乗ろう 奥祖谷二重かずら橋・野猿

祖谷のかずら橋に行ったなら、更に奥地にある奥祖谷二重かずら橋にもぜひ足を運ぶことをオススメします。奥祖谷二重かずら橋には、祖谷のかずら橋には無い、ある「乗り物」があるんですよ!しかも、乗り物代はかかりません。

それは、もともと橋のない場所を渡る為に造られたもの。ロープを両端に渡し、屋形と呼ばれる籠に乗って、手でロープを手繰り寄せながら進むという、人力のロープウェイで「野猿」という乗り物です。

野猿に乗るとまるで空に籠が浮いているようで、橋を渡るのとは違う楽しみが味わえますよ。野猿に乗ることができるのは、全国に数か所しかないので貴重な体験ができるといっても過言ではありません!

お子様連れファミリーならば、お子様が喜ぶこと間違いなし。カップルで、一緒に協力して渡るのもいいですね。祖谷のかずら橋とは、また違った体験ができる奥祖谷二重かずら橋にも足を運んでみてはいかがでしょうか。

3.祖谷狭を一望しながら温泉に入ろう ホテル祖谷温泉

かずら橋で肝を冷やした後は、あたたかい温泉につかり、ゆっくりと癒されるのはいかがでしょうか。今回は日帰り入浴が楽しめる「ホテル祖谷温泉」をご紹介します。ホテル祖谷温泉の日帰り入浴ができる温泉は、およそ170m下の谷底にある露天風呂です。谷底までは専用のケーブルカーで祖谷峡の景色を一望しながら、およそ5分の時間をかけてゆっくりと下りていきます。

祖谷川にせり出すように造られた露天風呂は、日替わりで男女別に2種類あります。また、予約が必要ですが宿泊をしなくても利用できる貸切露天風呂もありますので、ファミリーやカップルで一緒に入りたい方はこちらのご利用をオススメします。

露天風呂につかりながら、川の流れや鳥の声などを聞くことができる自然に囲まれた温泉は、喧騒とした日常を忘れられる癒しのひとときになること間違いなし。かずら橋観光の帰りに立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

4.断崖絶壁に佇む小便小僧を見よう 小便岩

祖谷街道の途中「七曲」という場所には小便岩という巨大な岩があり、そこにはメディアでもよく取り上げられる小便小僧が設置されており、撮影スポットのひとつになっています。

なぜ、こんな山の上に小便小僧が設置されているのかというと、その昔、地元の子供たちや旅人がこの突き出した小便岩で度胸試しをしたという逸話が残っているからなんです。考えるだけで足がすくみますね。もちろん、この小便岩から見る景色も絶景ですよ。かずら橋に行ったついでに、こちらにも立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

◎まとめ

いかがでしたでしょうか。今回は徳島県の秘境かずら橋観光4選をご紹介しました。阿波踊りや鳴門で有名な徳島には、まだまだこんな隠れた観光スポットがあったんですよ。

スリル満点のかずら橋を渡り、野猿に乗って、思いっきり遊んだあとには、温泉で疲れを癒すのがいいですね。祖谷峡は山々の色付きにより、自然が織りなす四季の彩りが異なりますから、どの季節に行ってもそれぞれ楽しめますよ。奥祖谷二重かずら橋は冬季お休みなので、野猿に乗りたい方はお気を付けください。

このような一味違った秘境に足を踏み入れてみてはいかがでしょうか。きっと、いつもとは違う1日が過ごせる素敵な旅行になりますよ。

国内のエリア一覧

海外のエリア一覧

カテゴリー一覧

三好でおすすめの記事

三好のアクセスランキング