青森県八甲田山周辺の観光スポット32選!定番から穴場まで魅力いっぱい!

画像出典:なっちゃん / PIXTA(ピクスタ)

青森県八甲田山周辺の観光スポット32選!定番から穴場まで魅力いっぱい!

目次

青森県八甲田山周辺の観光スポット32選!定番から穴場まで魅力いっぱい!

目次を閉じる

16. 元湯 猿倉温泉

出典: y.h-to / PIXTA(ピクスタ)

5つの源泉を持つ「元湯 猿倉温泉」は、湧出量が豊富な100%源泉かけ流しの温泉。5つの内3つの源泉は、十和田湖畔の焼山温泉へ送湯しています。八甲田山の南麓、酸ヶ湯温泉のさらに奥に立地している山荘風の一軒宿です。

お風呂には小さな温泉露天風呂、広めの内湯、貸切風呂、温泉サウナを完備。露天風呂は自然の中にポツンと湯船があるので、野趣深い入浴を楽しみたい方にはピッタリです。青森観光の疲れもじっくり癒せますよ。南八甲田山へアクセスの便利さから、登山拠点としても便利。旬の食材を使った地産地消の料理と岩魚の骨酒など、地物の食も満喫してください。

17. 谷地温泉

開湯400年を誇る「谷地温泉(やちおんせん)」は、日本三秘湯の1つに数えられる温泉です。山の中の一軒宿となっており、古びた木造の建物は雰囲気抜群。風情のある温泉宿で古くから湯治場として知られおり、泉質の効能もバッチリ。

谷地温泉のお湯は、42度の白濁した「上の湯」と、霊泉と呼ばれる38度の「下の湯」の2種類。「足下自噴」が特徴で、浴槽の底からポコポコと直接自噴を感じることができます。宿泊はもちろん、リーズナブルに日帰り入浴も可能。10時〜17時まで入浴できるので、観光の合間に気軽に立ち寄れますよ。昼間は日帰り客でにぎわいますが、温泉は24時間入浴できます。宿泊する方は18時以降にゆったり浸かるのがおすすめ。谷地湿原への木道が宿の前に整備されているので、自然観光にも便利な宿です。ミズバショウが群生する春の季節は特にすばらしく、景色を楽しみながら観光してくださいね。

18. 蔦温泉

出典: ja.wikipedia.org

蔦温泉(つたおんせん)旅館は、1909年(明治41年)創業の温泉宿。「千年の秘湯」と呼ばれており、その歴史は平安時代にまでさかのぼります。八甲田山のブナ林が豊かな場所にあり、静かで穏やか。まさに古き良きといった八甲田の風情の建物で、レトロ好きの観光客から根強い人気を得ています。

蔦温泉の一番の魅力は、足元湧出タイプの源泉かけ流し。源泉のちょうど真上に浴槽があり、湯船の底からプクプク温泉が湧いてくるのが感じられます。コンセプトは「森の時間」。こじんまりとしながらも木々の香りに包まれ、ひなびた雰囲気の中、極上の湯加減が楽しめます。浴場内にある水槽に、八甲田の川魚たちが泳いでいるのが珍しいですね。紀行作家「大町桂月(おおまちけいげつ)」も蔦温泉を愛し、晩年はここで過ごしました。蔦温泉のすぐ近くには「蔦七沼めぐり」の遊歩道があるため、八甲田観光にも便利です。

国内のエリア一覧

海外のエリア一覧

カテゴリー一覧

十和田市でおすすめの記事

十和田市のアクセスランキング