こうのとり伝説が残る鴻巣市でぜひ訪れたい観光スポット13選!

画像出典:k-boo / PIXTA(ピクスタ)

こうのとり伝説が残る鴻巣市でぜひ訪れたい観光スポット13選!

埼玉県の東部中央に位置する鴻巣市。「鴻巣」と聞くと、埼玉住民の方は免許センターを思い浮かべるのではないでしょうか?埼玉県民にとっては大切な免許センターですが、それだけではないのが鴻巣市。
歴史を感じさせてくれる観光スポットや、季節の花を楽しめる観光名所、セリを見学できる珍しい場所など、足を運びたくなる場所がたくさんあります。
今回は、そんな魅力溢れる鴻巣市の観光スポットを13ヶ所ご紹介していきます。

目次

[x] 閉じる

こうのとり伝説が残る鴻巣市でぜひ訪れたい観光スポット13選!

1.鴻神社

出典: 白熊 / PIXTA(ピクスタ)

こうのとりの伝説が残る鴻巣。そんな縁起がいい鴻巣にあるのが、鴻神社です。明治6年にこの付近にあったとされる、氷川社と熊野社、そして雷電社の3つを合祀し、鴻神社となりました。子授け、安産のご利益がある神社として有名なため、多くの参拝客が訪れているのです。また、いい縁を結び悪い縁を断ち切るというご利益がある三狐稲荷神社や、女子力向上にご利益がある幸の宮弁天社も!さらに、子授け、安産の他に健康長寿、夫婦円満のご利益がある夫婦銀杏も要チェックです。

鴻神社で人気のお守りが、こうのとりのたまごお守り。その他にも、こうのとり伝説にちなんだこうのとりみくじや、お守りがたくさんあるので、お見逃しなく!

鴻巣駅から歩いて8分程度でアクセス良好。もちろん駐車場もあるので、車での鴻巣観光の際でも安心して立ち寄ることができますよ。

2.御成橋とポピー・ハッピースクエア

出典: よしよし / PIXTA(ピクスタ)

鴻巣にある御成橋は、川幅が日本一の場所に架かる橋として知られています。その証拠に御成橋のたもとに、「川幅日本一」というポールが建てられているので、ぜひチェックしてみてくださいね。

そしてここで見ておきたいのが、河川敷に広がるポピーの花畑、ポピー・ハッピースクエアです。もともとは、ゴミの不法投棄の防止のため作られましたが、現在では鴻巣の代表的な観光スポットとなりました。5月中旬頃には、ポピーまつりの開催もありますよ!ぜひポピーの咲く時期に合わせて鴻巣を訪れ、色とりどりに咲き誇る美しいポピーと御成橋の共演を楽しんでみてはいかがですか。さらに、御成橋の上からポピー・ハッピースクエアを見下ろすなんて贅沢も素敵ですね。

3.鴻巣市花と音楽の館かわさと 花久の里

どこか懐かしい雰囲気を感じさせてくれる「鴻巣市花と音楽の館かわさと 花久の里」。ここでは、鴻巣で育てられた草花の販売が行われています。さらに、庭園まつりが催されることも。模擬店が出店するなど賑わいを見せる庭園まつりは、観光客にも人気です。また、ここを訪れたら口にしたいのがうどんです。こしのあるうどんが味わえるので、お腹を空かせてきてみては?その他、庭園を眺めながらコーヒーがいただける喫茶の営業もあるので、のんびり過ごすなんてのもいいかもしれませんね。

ちなみに、クラシック音楽をはじめとしたコンサートが開催されることもあるとか。ホームページにて開催日をチェックすることができますよ!

国内のエリア一覧

海外のエリア一覧

カテゴリー一覧

鴻巣でおすすめの記事

鴻巣のアクセスランキング