熊谷市の激アツ観光スポット15選!暑さに負けずにLet'sさいたま!

画像出典:内蔵助 / PIXTA(ピクスタ)

熊谷市の激アツ観光スポット15選!暑さに負けずにLet'sさいたま!

GoToキャンペーンバナー

目次

熊谷市の激アツ観光スポット15選!暑さに負けずにLet'sさいたま!

目次を閉じる

10.幸安寺

出典: www.flickr.com

三尻観音山の近くにあるもう1つの花の観光スポットが、この幸安寺です。歴代住職がたまたま花好きだったことから、檀家の協力もあって「花の寺」として整備されるようになり、今では熊谷市を代表する観光名所の1つとなりました。

境内には梅や桜はもちろんのこと、ミツマタ、ツツジにアジサイ、サツキ。さらには熊谷直実ゆかりのクマガイソウと、季節ごとに訪れる観光客の目を楽しませてくれますよ。

11.熊谷桜堤

出典: NAKA JUN. / PIXTA(ピクスタ)

熊谷市でお花見をするならここ、熊谷桜堤(くまがやさくらつつみ)がゼッタイにおすすめ!荒川大橋から下流の約2kmにわたって、河岸におよそ500本ものソメイヨシノが植えられています。

熊谷堤の桜並木は江戸時代から有名で、現在のものは戦後に荒川の河川改修が施されてから植栽されたものですが、日本さくら名所100選にも選ばれるほどの美景なんですよ!

春には熊谷さくら祭、夏には熊谷花火大会が催され、たくさんの観光客で賑わいます。

12.文殊寺の大縁日

熊谷市の南部にある文殊寺は、「三人寄れば文殊の知恵」のとおり学業成就にご利益があるとされています。

このお寺がもっとも賑わうのが、毎年2月25日に開かれる「文殊寺の大縁日」!ご本尊の「文殊師利大菩薩」が開帳されるほか、参道にはたくさんの露店が立ち並びます。

ちょうど、学問の神様菅原道真を思い起こさせる梅の花の時期でもあり、梅香を楽しみに訪れる観光客も少なくありません。さらに受験目前という学生も、数多く合格祈願にやって来ますよ。

国内のエリア一覧

海外のエリア一覧

カテゴリー一覧

熊谷でおすすめの記事

熊谷のアクセスランキング