岳温泉のおすすめ観光スポット5選!珍しい酸性泉と少年隊哀史を訪ねて

画像出典:TAKEZO / PIXTA(ピクスタ)

岳温泉のおすすめ観光スポット5選!珍しい酸性泉と少年隊哀史を訪ねて

岳(だけ)温泉は、福島県二本松市の西部、安達太良山の中腹にある高原の温泉街でし。全国的にも珍しい単純酸性泉で、坂上田村麻呂が発見したとも伝わる歴史ある名湯。日本温泉協会の調査で「自然環境日本一」に選出されたほか、「第4回優秀観光地づくり賞」を受賞するなど、専門家からも折り紙付きの観光地でもあります。今回は、そんな岳温泉のオススメ観光スポットをご紹介していきます。

目次

岳温泉のおすすめ観光スポット5選!珍しい酸性泉と少年隊哀史を訪ねて

目次を閉じる

1. 湯めぐり手形

岳温泉の源泉は、温泉街から8km離れたところにあります。これは、江戸中期に源泉地周辺が土石流に埋まったため。引湯管を約40分かけて流れ来る間に、高温酸性のお湯は揉まれてお肌に優しい泉質になっていきます。

旅館やホテルごとにもお湯の感触には微妙な違いがありますが、宿を変えて何泊もするのはさすがに非効率です。そこで便利なのが「湯めぐり手形」!泊まっている宿泊施設のほかに、3軒まで好きなお風呂に入ることができます。

逆にそんなに一度にあちこちは入れない…という人でも大丈夫。湯めぐり手形は6か月有効なので、また日を改めて立ち寄ることも可能です。1泊するだけでいろいろな宿のお湯が楽しめる、岳温泉ならではのお得なサービス。利用しない手はありませんね!

2. 鏡ヶ池公園

安達太良山腹の傾斜地に作られた岳温泉街。そのメインストリートを下りきった先にある鏡ヶ池公園は、岳温泉随一のお散歩観光スポットです。

静かな木立に囲まれた鏡ヶ池の周囲には散策路が整備されていて、岳温泉のアツアツ酸性のお湯で火照った身体を冷ますにはちょうど良いコース。天気の良い日には池の水面がターコイズブルーに輝きます。

温泉街中心部から宝ヶ池までの道は「桜坂」と呼ばれ、ちょうどGWあたりから桜が見ごろを迎えます。桜坂の途中には足湯もあり、立ち寄り観光の方も気軽に岳温泉のお湯が楽しめますよ。

3. 霞ヶ城公園(二本松城跡)

出典: TAKEZO / PIXTA(ピクスタ)

岳温泉の麓の二本松は、江戸時代には二本松藩丹羽家の城下町でした。その居城だった二本松城は、伊達政宗の猛攻に耐えたこともある堅城で、霞ヶ城はその別名です。

お城は戦時に立てこもる山城部分と平時の山麓居館部分に分かれています。登るのは少々たいへんですが、山頂の復元天守台の石垣の上からは、岳温泉のある安達太良山方面や二本松市街、阿武隈川流域の景色が360度見渡せますよ!

山麓の居館部は、毎年秋に開かれる菊人形展の会場として有名。あわせてぜひ見てもらいたいのが、復元された箕輪門の脇にある「二本松少年隊群像」です。二本松少年隊は会津の白虎隊と同じく、幕末の戊辰戦争時に編成された12~17歳の少年兵部隊。その多くが戦いで若い命を散らしました。白虎隊ほどには知られていませんが、戊辰戦争の悲劇の1つとして今も語り継がれています。

国内のエリア一覧

海外のエリア一覧

カテゴリー一覧

二本松でおすすめの記事

二本松のアクセスランキング