京都のおすすめ体験スポット11選!日本文化を実際に体験して楽しもう

京都のおすすめ体験スポット11選!日本文化を実際に体験して楽しもう

日本古来の多くの文化材を形に残す町・京都。外国人観光客や修学旅行生で賑わう人気の観光地です。京都には見て楽しむだけではなく、実際に体験しながら楽しめる観光施設(お寺やお店など)がたくさんあり、そうしたところも多くの人から支持されている理由です。

かつては平安京と呼ばれた今の京都に遷都されてから約1200年。古都京都には綺麗な石庭や寺が点在し、四季折々の景勝に囲まれた日本文化の中心地になりました。今の京都では世界に誇る日本の和の文化を体験し、京都を体で感じることができます。写経や小物の手作り体験、茶道や和菓子作りまで、様々な伝統文化を手軽に楽しむことができるのです。

目次

京都のおすすめ体験スポット11選!日本文化を実際に体験して楽しもう

目次を閉じる

1.平安貴族の衣装をレンタルして平安時代にタイムスリップ「時雨殿」

百人一首をテーマにした展示が評判の嵯峨天龍寺にある時雨殿。阪急嵐山駅から渡月橋をわたり、桂川を左手に見ながらまっすぐ進んでいったところにあります。そんな時雨殿の2階では、平安時代の衣装を着て優雅な貴族文化を体験できるんです。貴族女性たちの一般着だった「袿(うちき)」と呼ばれる衣装と、「狩衣(かりぎぬ)」と呼ばれる男性が野外で狩りをする時に使用した衣装が供えられています。

これは現代で言うところの「神職」。神社に勤める方が着ているものです。大人用と子供用があり費用は入館料のみ。衣装体験に追加料金はかかりません。また、平安時代の調度品を背景に記念撮影も可能で、お気に入りの写真はその場でシール印刷もしてくれるそうですよ。別途料金がかかりますが、プリクラを作成することもできます。

2.抹茶と和菓子を頂きながら「金閣寺」を堪能

出典: うっちー/PIXTA(ピクスタ)

正式には「鹿苑寺(ろくおんじ)」と呼ばれる臨済宗のお寺「金閣寺」。1994年に世界遺産(文化遺産)にも認定されました。金閣寺の敷地内には「不動釜茶所」という茶室があり、追加料金を支払うと茶室で抹茶と金閣寺限定の銘菓「金閣」を味わえます。

この「金閣」はお土産として購入することも可能。金閣寺でしか出会えない和菓子なので、逃すという手はありません。中に詰められたあんこには「金閣寺納豆」が入っていて、食べるとその塩気にハッとさせられるでしょう。そんな美味しいお菓子と抹茶を味わいながら、「金閣」を視覚と聴覚で楽しみましょう。

3.「妙心寺」で座禅体験 。乱れた心をリセットしてみよう

ストレスや悩みから一歩距離を置きたい時は、座禅でもして心をリセットしませんか?妙心寺では毎月の7日と8日に、「妙心寺禅道会」と呼ばれる座禅会と講座を開催しています。事前予約は不要で、坐禅は正座でもあぐらでもOK。境内にある大方丈で、朝6時から約30分の座禅と約60分の講座を体験できます。2日目にはお菓子付きの茶話会もありますよ。

国内のエリア一覧

海外のエリア一覧

カテゴリー一覧

skyticketならこんなにおトク!

最新の京都行き格安航空券

京都でおすすめの記事

京都のアクセスランキング