歴史を感じる桐生ではずせない、おすすめ観光スポット8選

画像出典:TANAKA Juuyoh

歴史を感じる桐生ではずせない、おすすめ観光スポット8選

目次

歴史を感じる桐生ではずせない、おすすめ観光スポット8選

目次を閉じる

4.四辻の斎嘉

桐生にある特別な場所で、郷土料理はいかがですか?「四辻の斎嘉」は、古くから桐生の人々に親しまれてきた斎藤織物の経営者であった斎藤嘉平の本宅です。蔵は明治11年に上棟し、母屋は大正時代のものなので歴史を感じさせます。

建築物を見るだけでも観光として十分楽しめるのですが、ここでは土日限定でご飯を頂けるので嬉しいですね。地元桐生で古くから有名なこの古民家で頂けるのは、群馬県の郷土料理、おっきりこみうどん。おっきりこみうどんは、幅広の麵に野菜がたっぷり入ったおふくろの味です。大きな鍋に入っていて熱々のもちもち!さらに、いなり寿司付きでボリューム満点。雰囲気ある空間でお腹も心も満たされますよ。

5.ベーカリ-カフェ レンガ

赤レンガとノコギリ屋根が印象的な「ベーカリ-カフェ レンガ」。まず、注目なのが建物の歴史です。大正時代の織物工場を再利用していて、桐生に残る唯一のレンガ造りのノコギリ屋根工場なんです。また、工場の作業に必要な採光窓を設置する造りになっているので、この天窓から入る光を浴びながら朝を過ごすと気持ちよさそうです。桐生観光の始まりは、ここからにしてもいいですね。

そんな歴史ある建物の中で、なんとパンが食べられます。地元で人気のお店の店内は広く、おしゃれ。ソファー席もあるのでゆっくりできます。パンの種類が多いので、きっと自分好みが見つかるはず。

嬉しいのが、パンの耳を揚げて砂糖をまぶしたものが一袋無料でいただけるということ。観光中のおやつに持ち歩いてもよさそうです。先ほど紹介した「四辻の斎嘉」の向かいにあるので、ダブルで観光を楽しんでみてもいいですね。

6.水沼駅温泉センター

「電車を降りたらホームに温泉?!」。そんな珍しい駅が、桐生にはあります。水沼駅があるこの路線では、運転日が決まっていますが、トロッコ列車が走ります。列車の旅を楽しみつつ、温泉にも入ることができるので嬉しいですよね。

浴室の窓が大きいので、渡良瀬川の対岸と緑を眺めながら温泉に入ることができます。内湯には信号機があって列車の発車時間が近づくと信号が変わるのです。駅にある温泉ならではといった感じで面白いですね。桐生観光のついでに途中下車して、リラックスできるところがいいですよ。

国内のエリア一覧

海外のエリア一覧

カテゴリー一覧

桐生でおすすめの記事

桐生のアクセスランキング