福島県二本松市のおすすめ観光スポット5選!自然もお酒も満喫しよう!

画像出典:TAKEZO/PIXTA(ピクスタ)

福島県二本松市のおすすめ観光スポット5選!自然もお酒も満喫しよう!

目次

福島県二本松市のおすすめ観光スポット5選!自然もお酒も満喫しよう!

目次を閉じる

4.高村智恵子の生家「智恵子記念館」で今でも語り継がれている愛を巡る旅

高村智恵子は夫・高村光太郎の「智恵子抄」でも有名ですが、本人自身も明治時代の洋画家。紙絵作家としても活躍し、多くの作品を残しています。智恵子の生誕地である福島県二本松市には、造り酒屋であった「高村智恵子の生家」が再現されており、福島の有名な観光スポットとなっています。生家の裏庭には、当時の酒蔵をイメージして建てられた「智恵子記念館」があります。

新酒の醸成を伝える杉玉を下げた造り酒屋が、明治の初期に建てられた高村智恵子の生家。この造り酒屋の屋号は「米屋」、酒銘は「花霞」でした。智恵子記念館には彼女の油絵や紙絵が展示され、2階には智恵子の部屋が再現されています。病床の智恵子が思い焦がれた出身地、二本松。智恵子が健やかに穏やかに育った場所にぜひ足を運んでみてください。

5.日本随一!全国が認める酒どころ福島

福島には全国でも有名な蔵元が多くあり、二本松にも歴史ある蔵元があります。
二本松には豊かな自然、水、美味しいお米がそろっています。だからこそ、美味しい地酒の宝庫なのです。福島県以外の他の県では手に入れることが難しい銘酒も手に入ることもあるお酒好きなら是非訪れたい観光スポット。自分へのお土産やプレゼントにも最適ですね。

◆大七酒造(だいしちしゅぞう)

福島の「大七酒造」は1752年に創業し、海外でもその伝統的な醸造法である「生もと造り」による豊潤な美酒が名を知られています。「第一回ふくしま産業賞」では、最優秀・知事賞を受賞しました。

大七酒造では、業務に支障のない範囲で、平日に観光をさせてもらえます。観光を希望する場合は事前に必ず連絡しましょう。

◆奥の松酒造(おくのまつしゅぞう)

福島の「奥の松酒造」は1716年創業。海外へ向けた展開も活発に行われており、その名を知られています。雑誌『特選街』の全国日本酒コンテストで「日本酒大賞・普通吟醸部門」第一位を受賞しました。

酒蔵ギャラリーの試飲コーナーでは、蔵元限定の酒や、「奥の松」のほぼ全商品を無料で楽しめます。観光する際には、事前に問い合わせや申し込みをしましょう。

◎まとめ

福島県は、歴史ある街としていくつもの観光スポットがあります。福島県中通りの北部に位置する二本松といえば「二本松城」が有名な観光地で、福島のなかでも指折りの城下町。安達太良山で福島の雄大な自然を満喫する旅をはじめ、二本松の歴史ある街並みに点在する観光スポットの散策もおすすめです。

福島の海の幸や山の幸を味わったり、美しい水とお米で有名な福島の伝統的な蔵元巡りも楽しんだり、多くの観光スポットがある福島・二本松。福島は首都圏からアクセスがよいため、週末を利用する旅や日帰り旅行にもおすすめです。ぜひ二本松へ観光に訪れてくださいね!

国内のエリア一覧

海外のエリア一覧

カテゴリー一覧

二本松でおすすめの記事

二本松のアクセスランキング