【美瑛町】白ひげの滝の観光情報!行き方・駐車場は?

【美瑛町】白ひげの滝の観光情報!行き方・駐車場は?

目次

【美瑛町】白ひげの滝の観光情報!行き方・駐車場は?

白ひげの滝の観光情報

白髭の滝 冬

白ひげの滝は北海道の中央部、「十勝岳連峰」周辺に位置します。

滝の落差は30メートルほどで、岩の間から地下水が噴き出し渓流に流れ込む、日本では珍しい「潜流爆」に分類されます。

地下水は数十本の細い糸のようになって落下しますが、髭が何本も伸びているかのように見えて「白ひげの滝」という名がついています。
 
白ひげの滝は季節によってそのイメージが変わる観光スポットになります。冬には凍り付いた幻想世界が、夏は勢いをました地下水の迫力ある姿を見ることができるなど、いつ訪れても楽しめるのがポイントです。夜はライトアップされているので、日夜どちらでも見どころがあります。

白ひげの滝から「青い池」に流れていく

白髭の滝 青い池

流れ落ちた地下水は美瑛川として流れていきますが、この透明度は美しく清らかでコバルトブルーを作り出します。付近の橋は「ブルーリバー橋」とも呼ばれ、こちらから白ひげの滝を眺めることが可能です。

美瑛川が流れ着くのは美瑛町方面に3.3kmほど進んだところにある「白金青い池」で、まるで絵の具をそのまま溶かしたような神秘的な「青」は必見です。こちら遊歩道も整備されており、駐車場もあるのでアクセス性は抜群。駐車場からはさほど歩かず訪れることができるので、快適な景勝地鑑賞ができるでしょう。

国内のエリア一覧

海外のエリア一覧

カテゴリー一覧

skyticketならこんなにおトク!

最新の美瑛行き格安航空券

美瑛でおすすめの記事

美瑛のアクセスランキング