沖縄をレンタカーで観光しよう!沖縄本島で人気のドライブコースを紹介

沖縄をレンタカーで観光しよう!沖縄本島で人気のドライブコースを紹介

GoToキャンペーンバナー

目次

沖縄をレンタカーで観光しよう!沖縄本島で人気のドライブコースを紹介

3. 穴場観光スポットが目白押しの沖縄中部離島ドライブコース

海中道路にあるサービスエリア、あやはし館

出典: フォトパーク / PIXTA(ピクスタ)

次に紹介するのは沖縄中部の離島エリアまで出かけるロングドライブコースです。約150㎞(運転だけで4~5時間)もあるルートなので、途中で宿を取って2日に分けるか、寄り道するエリア・スポットを厳選するといいでしょう。そのまま北部へ抜けて名護方面で宿泊するのもアリです。参考として紹介するので、費やせる時間や観光拠点に合わせてアレンジしてみてください。※写真は、海中道路にあるサービスエリア「あやはし館」

那覇から伊計島までの大まかなドライブコースはコチラ

中城城跡 ※那覇市街から車で約40分

中城城址から見る美しい沖縄の景色

世界遺産にも登録されている琉球王国時代の城跡。美しく整備された城壁の上を歩くこともできるなど、見晴らしも素晴らしい史跡です。

中城高原ホテル跡(解体済み)

出典: m.Taira / PIXTA(ピクスタ)

2019年に取り壊されましたが、かつては中城高原ホテル跡という、中城城に絶妙にマッチするお城のような廃墟がありました。

勝連城跡 ※中城城跡から車で約30分

美しいフォルムと城壁が人気の勝連城跡

出典: commons.wikimedia.org

うるま市にある城跡で、どの角度から見ても美しいフォルムが魅力。守りに強い堅固な城で知られ、琉球王国に最後まで抵抗した名のある豪族が治めていたと伝わっています。沖縄にある城跡の中でも1位2位を争う人気観光スポットです。

海中道路 ※勝連城跡から車で約10分

うるま市と平安座島を結ぶ海中道路

沖縄本島と平安座島を結ぶ海に架かる橋で気持ちよくドライブができます。橋の途中に駐車場もあるので、展望台から景色を眺めたり海の駅「あやはし館」で休憩したりできます。

浜比嘉島 ※海中道路から車で約5分

浜比嘉島のアマミチューの墓

出典: io / PIXTA(ピクスタ)

浜比嘉島でおすすめの観光スポットはシルミチューの浜と阿摩美久之墓(アマミチューのはか)です。前者は子宝のパワースポットと知られていて、子を望む人がお参りに訪れます。後者はポツンとした島のようになっていて、安息と平和の祈りを捧げる神聖な場所として知られています。

宮城島 ※浜比嘉島から車で約10分

宮城島の果報バンタ

平安座島の北側にある島。ビーチや城跡がいくつかありますが、観光客には「ぬちまーす観光製塩ファクトリー」が人気です。製塩の見学ができるほか、近くに「果報バンタ」という景勝があるので立ち寄ってみましょう。晴れていれば「沖縄イチ美しい海の景色」と絶賛する人も少なくありません。

伊計島 ※宮城島から車で約10分

宮城島の北側にある島。寄り道して観光するなら仲原遺跡かセーナナー御嶽がおすすめ。前者は畑の中にある遺跡群で竪穴式の住居が見られます。後者がかなり神秘的なスポットで、海に削られた岩の上に鏡が埋め込まれた岩が鎮座しています。

伊計島から那覇までの大まかなドライブコースはコチラ

東南植物楽園 ※伊計島から車で約50分

東南植物楽園のナイトイルミネーション

出典: Hiroko / PIXTA(ピクスタ)

沖縄市にある植物園で、亜熱帯に生息するたくさんの在来種や外来種が鑑賞できます。冬には圧巻のナイトイルミネーションが飾られ、たくさんの人が訪れます。

ビオスの丘 ※東南植物楽園から車で約20分

うるま市にあるテーマパーク ビオスの丘

出典: tomocchi.m92f / PIXTA(ピクスタ)

うるま市にあるテーマパークで、自然の中で様々なアクティビティが楽しめます。水牛車やカヌー、遊覧船が人気で、季節によってはイチゴ摘み、あとは小動物の餌付など。大人はもちろん、子どもも楽しい観光スポットです。

おんなの駅「なかゆくい市場」 ※ビオスの丘から車で約10分

恩納村にある人気のサービスエリア。地産品や沖縄土産が良心的な価格で購入できます。美味しいご当地グルメが味わえる飲食コーナーもあるので、ドライブの休憩にピッタリです。

琉球村 ※なかゆくい市場から車で約5分

恩納村にある人気テーマパーク 琉球村

出典: Midipa / PIXTA(ピクスタ)

沖縄の伝統を再現し今に継承するテーマパークで、エイサーや宮廷舞踊、沖縄古武道演舞のショー、島唄ライブなど、多彩なイベントを企画公演しています。観光ツアーでも定番の観光スポットで、移築された名家の古民家では、古き沖縄の暮らしを垣間見ることができます。

残波岬(残波岬公園) ※琉球村から車で約15分

残波岬にある灯台

出典: t.nehala / PIXTA(ピクスタ)

東シナ海を望む断崖絶壁の岬で、全国的にもよく知られた沖縄の景勝地です。天気がよければ遠く慶良間諸島まで見渡すことができます。海に沈む夕陽が美しいので、時間の調整できるなら夕方の来訪がおすすめです。公園になっているので周辺ものんびり歩いてみましょう。

体験王国むら咲むら ※残波岬から車で約10分

沖縄にまつわる様々な地産品の製作体験ができる施設。黒糖やちんすこう、キャンドルやオルゴール、琉球藍染めなど種類は多岐に渡ります。冬から春にかけて開催される琉球ランタンフェスティバルが特に評判なので季節が合えばぜひ。

美浜タウンリゾート・アメリカンビレッジ ※体験王国から車で約30分

美浜タウンリゾート・アメリカンビレッジ

出典: commons.wikimedia.org

一流リゾートホテルも内包する巨大な複合商業施設。広大な敷地の中にたくさんのショップ、レストランがあります。季節の企画イベントもあり、一年を通して賑わいを見せる観光スポットです。ショッピングもいいですが、ビーチから見えるサンセットも綺麗です。

4. 人気観光エリアと手つかずの自然を巡る沖縄北部のおすすめドライブコース

大石林山から眺望する辺戸岬

出典: うっちー / PIXTA(ピクスタ)

沖縄北部はやんばる国立公園をはじめ、沖縄の手つかずの自然が残るネイチャーエリア。その反面、名護や本部方面ならリゾートホテルや人気の観光施設も多く、多様な旅行ニーズを満たしてくれる人気の観光エリアでもあります。こうした北部の魅力を効率よく見てまわれるドライブコースを紹介します。那覇出発のルートだと移動時間が割合増えてしまうので、名護の市街地を拠点にするパターンで紹介します。1度に全域を回るのは難しいので、本部・古宇利方面とやんばる方面に分けます。よければ参考にしてみてください。※写真は大石林山から眺望する辺戸岬

本部半島の大まかなドライブコースはコチラ

OKINAWAフルーツランド ※名護市街から車で約10分

OKINAWAフルーツランドの入口

出典: urara0919 / PIXTA(ピクスタ)

フルーツをテーマにした観光施設。すぐ横にはナゴパイナップルパークもあります。沖縄・亜熱帯地域ならではのフルーツが食べられるほか、フルーツの木や鳥、蝶の鑑賞も可能です。スタンプラリーなどの企画もあり。

アセローラフレッシュ ※OKINAWAフルーツランドから車で約13分

アセロラに特化した喫茶店。美味しいアセロラメニューが味わえます。休憩におすすめ。

瀬底島 ※アセローラフレッシュから車で約15分

沖縄でも人気のドライブコース・瀬底大橋

出典: commons.wikimedia.org

本部半島沖に浮かぶ離島で、車で渡れます。美しいビーチや雰囲気のいいカフェがあるので、よければ立ち寄ってみましょう。

美ら海水族館(沖縄海洋博公園) ※瀬底島から車で約15分

美ら海水族館の巨大水槽とジンベエザメ

出典: commons.wikimedia.org

ジンベエザメで有名な海洋博公園の中にある人気水族館。公園内には展望台やイルカ、マナティ、ウミガメをテーマにした別館もあります。公園内を散策するのも楽しい観光スポットです。

備瀬崎とフクギ並木 ※美ら海水族館から車で約10分

フクギ並木を抜けて備瀬崎へ

本部半島の北端にある景勝地で穏やかな海の絶景が楽しめます。岬に向かう途中にある備瀬(びせ)集落のフクギ並木も人気です。

備瀬集落の住居のほとんどがフクギの屋敷林に囲まれ、自然あふれる場所となっています。このような風景は台風が多い沖縄ならでは。フクギはフィリピンに分布している常緑高木で、沖縄では古くから防風・防潮林として植栽されています。そして、備瀬のフクギ並木では樹齢約300年のフクギが約2万本も植えられているのです。

フクギは細々とした路地にまでおよび、集落全体がまるで天然迷路のようになっているので、のんびりと散策を楽しむのがオススメ。木のアーチとして直射日光をさえぎるので、日差しが強い日はちょっとした涼めるポイントでもあります。徒歩なら45分ほどかかるので、時間に余裕がない場合はレンタサイクルを利用するといいでしょう。フクギ並木を抜けた先には伊江島タッチューの美しい絶景を楽しめますよ。

今帰仁城跡 ※備瀬崎から車で10~15分

海も眺望できる今帰仁城跡

出典: commons.wikimedia.org

日本100名城、世界遺産にも登録されている、今帰仁の山の上にある城跡です。琉球王国成立以前、北山の王が居た城といわれています。高台から見える海の絶景も人気です。

古宇利島と古宇利大橋 ※今帰仁城跡から車で20~25分

古宇利大橋

本部半島の北東に浮かぶ離島。島へと架かる古宇利大橋が人気のドライブコースです。島内には、古宇利オーシャンタワーという観光向けの展望塔があるので、立ち寄ってみましょう。古宇利島の眺望はもちろん、おしゃれなレストランや土産店、美しい貝の博物館も人気です。

嵐山展望台 ※古宇利島から車で20~25分

美しい羽地内海の眺め

出典: commons.wikimedia.org

これといった観光施設はありませんが、古宇利島を含む羽地内海を一目で眺望できる数少ない展望台です。もし時間があれば立ち寄ってみましょう。

やんばるエリアの大まかなドライブコースはコチラ

道の駅「ゆいゆい国頭」 ※名護市街から車で40~45分

国道58号線沿いの奥間ビーチエリアにある道の駅で、観光案内所や食事処、美味しいハンバーガーショップ(Hill Valley Jr.)などがあります。地元でとれたバナナやパイナップルも人気です。時間があれば近所にあるオクマビーチにも寄ってみてください。景色を見ながら小休憩してみましょう。

大石林山・茅打バンタ・辺戸岬 ※道の駅「ゆいゆい国頭」から車で約25分

大石林山

出典: commons.wikimedia.org

沖縄本島の北端部にある景勝地で非常にユニークな生態系を今も保っています。ガジュマルの群生や奇岩群、山頂から望む海の景色も素晴らしく、神々しい雰囲気はパワースポットとしても人気です。沖縄イチおすすめのネイチャースポット。

ヤンバルクイナ生態展示学習施設 ※大石林山から車で約40分

施設で飼育されているヤンバルクイナ

出典: commons.wikimedia.org

やんばるエリアの東部にある博物館で、ヤンバルクイナ(天然記念物)をじっくり観察できます。クー太くんという可愛いマスコットヤンバルクイナがいるので、写真に収めて帰りましょう。

又吉コーヒー園 ※ヤンバルクイナ生態展示学習施設から車で約1時間

国道331号沿いにある観光施設も備えたコーヒー園。カフェがあるので運転に疲れたらここで一服。沖縄産コーヒーが飲めるほか、コーヒーを使った各種お土産も人気です。コーヒー生産体験やジップラインなど、アクティビティも人気があります。

国内のエリア一覧

海外のエリア一覧

カテゴリー一覧

うるま市でおすすめの記事

うるま市のアクセスランキング