京都市内から1時間。緑豊かな京丹波町のおすすめ観光スポット8選

画像出典:hiroki okumura / PIXTA(ピクスタ)

京都市内から1時間。緑豊かな京丹波町のおすすめ観光スポット8選

京丹波町は、亀岡盆地と福知山盆地の間にある緑豊かな里山です。山陰街道の要衝として栄えた歴史を持ち、その影響なのか今でも多くの幹線交通網が通っています。京都市からも約1時間とアクセスも便利。今回は、そんな京丹波町でおすすめの観光スポットをご紹介いたします。

目次

京都市内から1時間。緑豊かな京丹波町のおすすめ観光スポット8選

目次を閉じる

1.道の駅「京丹波味夢の里」

京都縦貫自動車道の開通に合わせてオープンした道の駅「京丹波味夢の里」。フードコート「丹波大食堂」やビュッフェ形式のレストラン「Bonchi」など、美味しいランチやディナーが食べられるお店のほか、地元特産の瑞穂そばや黒豆を使ったうどんの加工施設まである多目的な道の駅です。

施設内にある「京丹波マルシェ」では、米や野菜、加工品など地元ならではの食材が充実。丹波パーキングエリア側にはドッグランがあり、ペット連れの観光客に好評です。周辺地域の情報が得られるコーナーがあるので、観光の際はぜひ立ち寄ってみましょう。

2.丹波ワインハウス

甲子園球場2個分の広さを誇るぶどう畑&ワイナリー「丹波ワインハウス」。ここでは、インストラクターの丁寧な解説を聞きながら、丹波ワインのあれこれを聞くことができます。ワインの製造工程を見学できるほか、試飲や購入、食事ができワイン好きには堪らない観光スポットと言えるでしょう。

丹波ワインは、あっさりとした飲み口が特徴です。テイスティングセットがあるので、複数味わいたい方はそちらがおすすめ。ワインハウスで販売しているレーズンバターは、付け合わせとして人気の商品なのでぜひ買って帰りましょう。

国内のエリア一覧

海外のエリア一覧

カテゴリー一覧

京丹波町でおすすめの記事

京丹波町のアクセスランキング