自然に溢れるベッドタウン。愛知県稲沢市のおすすめの観光地6選

画像出典:ポン爺 / PIXTA(ピクスタ)

自然に溢れるベッドタウン。愛知県稲沢市のおすすめの観光地6選

目次

自然に溢れるベッドタウン。愛知県稲沢市のおすすめの観光地6選

目次を閉じる

3. そぶえイチョウ黄葉まつり

出典: ポン爺 / PIXTA(ピクスタ)

銀杏の日本一の産地である稲沢市祖父江町。11月下旬に開催される「そぶえイチョウ黄葉まつり」には、毎年、多くの人が訪れます。祖父江の銀杏の生産は江戸時代から続く伝統あるもので、晩秋の町には色づいたイチョウの葉で一面が真黄色に染まります。中には、樹齢200年を超える古木もあり、約1万本の銀杏の木がいっせいに色づく様は美しさ。

祖父江町は町全体が「銀杏の街」として知られ、お祭りの季節には観光客に散策のための地図が配られたり、シャトルバスが出たりと、町を挙げたイベントとなっています。銀杏の加工品やお菓子などの販売だけでなく、フリーマーケットなども開催されています。

日暮れになればイチョウを模った街灯に灯りがともり、イチョウの葉もライトアップされて、また違った美しさを堪能できます。まさに「一日中イチョウを楽しみ尽くせる」お祭りなのです。

4. 国営木曽三川公園ワイルドネイチャープラザ

広大な自然の中でのバーベキューや、遊具があるアドベンチャー広場など、子供から大人まで体を動かして思いっきり楽しめます。家族連れにも人気のスポットです。園内には林を抜ける遊歩道が整備され、自然の中を心地よく散策するにはもってこい。ウォーキングをしたり、お弁当を持ってゆっくりする人も多いですよ。冬になるとの園内のライトアップもあり、見晴らしが良い綺麗だと評判です。

国内のエリア一覧

海外のエリア一覧

カテゴリー一覧

稲沢市でおすすめの記事

稲沢市のアクセスランキング