タウシュベツ川橋梁とは?見どころやおすすめの時期、行き方もご紹介

画像出典:コウメ / PIXTA(ピクスタ)

タウシュベツ川橋梁とは?見どころやおすすめの時期、行き方もご紹介

目次

タウシュベツ川橋梁とは?見どころやおすすめの時期、行き方もご紹介

目次を閉じる

3. タウシュベツ川橋梁を間近で見たい時は、ガイドツアーの予約が必須

タウシュベツ川橋梁

出典: shibugakky / PIXTA(ピクスタ)

ぜっかく行くなら、タウシュベツ川橋梁を目の前で見てみてはいかがでしょうか?ツアーに参加せず、鍵を借りて車やバイクで行かない限りは、750mも離れている「タウシュベツ展望台」からしかタウシュベツ川橋梁を見られないのです。

タウシュベツ川橋梁を目の前で見るためには地元、北海道のガイド「ひがし大雪自然ガイドセンター」の有料のツアーに申し込む必要があります。

ツアーの予約は、3か月前から受け付けており、空きがあれば前日までメールもしくは電話で申し込めますよ。ツアーは1年中開催されており、写真を撮る方におすすめの早朝から行くツアー、色鮮やかな紅葉や凍った糠平湖の上を渡りタウシュベツ川橋梁まで行けるツアー等充実!

2021年、現在では春からツアーの予約を行っており、秋から冬も受け付けされているので、タウシュベツ川橋梁を間近で見るチャンスです。

4. タウシュベツ川橋梁を見るなら時期はいつがおすすめ?

タウシュベツ川橋梁

出典: コウメ / PIXTA(ピクスタ)

タウシュベツ川橋梁は、季節によって全く見え方が違うので、どんな景色が見たいかで行く時期を決めても良いですね。ただその年の雨量や天気により変わりますので、詳しくはHPでご確認ください。

◆1月のタウシュベツ川橋梁の様子

タウシュベツ川橋梁

出典: まちゃー / PIXTA(ピクスタ)

例年、冬は糠平湖が凍結し雪に覆われた幻想的なタウシュベツ川橋梁が見えます。

◆5月のタウシュベツ川橋梁

5月のタウシュベツ川橋梁

出典: T2 / PIXTA(ピクスタ)

4月から5月は、水位も少し上がり晴れていればタウシュベツ川橋梁を見るのに絶好の季節。

◆7月のタウシュベツ川橋梁

7月のタウシュベツ川橋梁

出典: denkei / PIXTA(ピクスタ)

年により水位が低く、よく見えることもあります。例年6月頃から水位が上がり、8月から10月頃まで水没したり、見えづらくなる時期があるのでご注意を。タウシュベツ川橋梁が「幻の橋」と言われるのも納得ですね。

◆10月のタウシュベツ川橋梁

10月のタウシュベツ川橋梁

出典: T2 / PIXTA(ピクスタ)

秋は紅葉が綺麗で10月頃もおすすめ。

国内のエリア一覧

海外のエリア一覧

カテゴリー一覧

skyticketならこんなにおトク!

最新の帯広行き格安航空券

帯広でおすすめの記事

帯広のアクセスランキング