自然いっぱいのスイカの里、尾花沢市の観光スポット5選

画像出典:Izumi Horaguchi

自然いっぱいのスイカの里、尾花沢市の観光スポット5選

山形県の尾花沢市は、山形県の北東に位置している農業が盛んな町です。山林が多い地域なので農業が中心で、恵まれた気候を利用しておいしいスイカができる地域として有名です。とっても甘くジューシーなスイカを求めに、夏になると県内外からたくさんの方が訪れます。まとめ買いをする人も多くいますよ!

尾花沢市は、宮城県との県境にありますので、宮城県からの観光客が多い地域です。尾花沢市といえば、銀山温泉が有名ですが、温泉以外にも尾花沢牛などの有名な名産品がたくさんある町です。

田舎の風景、のんびりと流れる時間を体験しに、観光に出かけてみましょう。

目次

自然いっぱいのスイカの里、尾花沢市の観光スポット5選

目次を閉じる

1.道の駅尾花沢(花笠の里ねまる)

道の駅尾花沢「愛称 花笠の里ねまる」は、尾花沢北インターと国道13号線の両方から乗り入れが可能な便利な施設です。

尾花沢から新庄に至る約18.2kmもの自動車の専用道路で、なんとこの区間は無料で通行可能です!

お土産品や農産物直販、お食事処と、トイレ、道路情報センターなどがあるので、観光で訪れた際は立ち寄ってみましょう。

お土産品については、尾花沢で一番の品揃えなので、尾花沢名物のくじら餅や尾花沢そば、地酒などがここで買えちゃいます。また、毎日新鮮な果物や野菜や山菜などが、所狭しと並べられ販売されています。なんと約450種類の地元食材が揃っています!

夏には尾花沢名物のスイカがたくさん売られていて、観光に来た人も数個まとめて買っていきます。

愛称「ねまる」とは、尾花沢地方の方言で「くつろぐ」という意味があります。文字通り訪れる観光客がくつろげるような施設になっていますよ。

2.ホタルの里

山形県尾花沢市ホタルの里は、尾花沢の中心から車で北東へ約7㎞ほど走らせた場所にあります。

この尾花沢牛房野地区では、6月下旬頃から7月上旬頃までホタルを見られることができ、たくさんのホタルが乱舞しています。この様子は他では見られないほどのとても美しい絶景です。その光景を一目見ようと、他県から観光に訪れる人達が絶えません。

この素晴らしい自然を続けていく為に、尾花沢牛房野川のホタルを守る会が中心となって、河川の清掃や生態調査を行っていて、そのような活動が川にホタルを復活させました。

この地域の川岸には、自然を損なわないように遊歩道も整備され、シーズンともなると幻想的な時間を楽しむために多くの観光客が訪れます。期間中は観光に来た他県ナンバーの車で大変混み合いますので、誘導員の指示に従うようにしましょう。

ホタルがよく見られる時間帯は、日没後薄暗くなったあたりから、完全に暗くなるまでの間なので、少し遅めの時間に行けば空いているかもしれません。

地元の人に迷惑をかけないように、観光に来た人もルールを守り、夏の夜空にキラキラと輝く満天の星と、ホタルの乱舞を見れたら幸せな気分になりますよ!

3.洗心峡

尾花沢市にある洗心峡は、自然を満喫したい観光にもってこいです!

洗心峡は、尾花沢市の東南、銀山川の上流にあり、銀山温泉から上流にある観音滝、長蛇渓、白銀の滝などが続く渓谷のことをいいます。

片側に銀坑道までの遊歩道もあり、見所満載の場所を散策して四季の移り変わりを楽しむことが出来る、尾花沢の中でも観光客が多い場所です。

夏は暑い中でも、緑の多い中なので快適に歩けますし、遊歩道を歩くついでに水が流れ落ちているところを、 眺めることができるので、休憩しながら足を止めてみてはいかがでしょうか。

静かでとても綺麗な良い場所なので、ぜひ観光の計画の1つに加えてみてください。清らかな清流の音や景色で心が洗われるようです。

新緑のシーズンや、紅葉のシーズンの景観は絶景ですよ。

国内のエリア一覧

海外のエリア一覧

カテゴリー一覧

尾花沢でおすすめの記事

尾花沢のアクセスランキング