【目黒川】桜の見頃・混雑しない場所・時間帯は?中目黒桜まつりは中止に

画像出典:genki / PIXTA(ピクスタ)

【目黒川】桜の見頃・混雑しない場所・時間帯は?中目黒桜まつりは中止に

東京都内の桜の絶景としてもっとも有名なスポット、目黒川。毎年、桜の見頃を迎えると、ぼんぼりの明かりが灯り、幻想的な「中目黒桜まつり」が行われますが、昨年同様、新型コロナウイルス感染拡大防止対策のため中止が決定しました。とはいっても、桜は毎年美しく咲き誇り、見る人に春の訪れを知らせてくれます。

今回は目黒川沿いの桜の見頃、また密にならずに楽しめる空いている時間帯をご紹介します。

東京行きの格安航空券はこちら
新幹線とホテルをセットでお得に予約する
高速バス・夜行バスの予約料金を比較検索

目次

【目黒川】桜の見頃・混雑しない場所・時間帯は?中目黒桜まつりは中止に

目黒川・桜の見頃は?

池尻大橋駅から東急目黒線下の亀の甲橋まで約3.8㎞もの区間、桜並木が咲き誇る目黒川。

例年の見頃:3月下旬~上旬
本数:ソメイヨシノ約830本

今年の東京の桜開花予報は3月17日(水)。満開となる8分咲きまでは約1週間ほどかかるため、ちょうど満開を迎えるのは3月24日(水)ごろと推測できます。

【目黒川の桜】おすすめ鑑賞スポット①穴場?池尻大橋駅付近

目黒川の桜2

出典: aki / PIXTA(ピクスタ)

新型コロナウイルスの流行で特に今年はなるべく混雑を避けたいところ。そこでおすすめなのが池尻大橋駅付近です。池尻大橋は目黒川の上流に位置し、人気の中目黒駅付近に比べ比較的空いているエリア。この付近にある赤いアーチ状の橋「なかのはし」はドラマのロケ地にもよく利用されています。赤い橋とピンクの桜のコラボレーションが素敵ですよね。

《アクセス》
池尻大橋駅から徒歩3分

【目黒川の桜】おすすめ鑑賞スポット②人気の中目黒駅周辺

中目黒桜まつり(2021年は中止)の中心スポットで、夜には多くの出店でにぎわう中目黒駅付近。よくメディアで紹介されるエリアでもあり、例年通りであれば混雑が予想されます。

それでも混雑なく楽しみたいという人には、9時台ぐらいまでの朝イチがおすすめ。人通りもほとんどなく、撮影をする際にも映り込みが少なく、優しい日差しの写真が撮れます。

《アクセス》
中目黒駅から徒歩1分

密を避けて目黒川の桜を楽しもう!

いかがでしたでしょうか。新型コロナウイルスの拡大防止の中、お出かけが厳しい状況が続きますが、混雑しない場所・時間帯など工夫しながら自分だけの春を楽しんでみてください。

国内のエリア一覧

海外のエリア一覧

カテゴリー一覧

目黒でおすすめの記事

目黒のアクセスランキング