「ちゅらさん」の舞台!沖縄県小浜島で必要な移動手段を解説

「ちゅらさん」の舞台!沖縄県小浜島で必要な移動手段を解説

2001年に放送されたNHK連続テレビ小説「ちゅらさん」の舞台でもある沖縄県の小浜島(こはまじま)。シュガーロードや美しい海などが人々を魅了します。「ちゅらさん」放送終了後も多くの人が訪れ、ドラマの聖地巡礼をしていく光景も島民にとっては日常となりました。

今回はそんな小浜島を効率よく巡るための移動手段と必見のスポットについて解説いたします。

沖縄・石垣市周辺でレンタカーを予約

目次

「ちゅらさん」の舞台!沖縄県小浜島で必要な移動手段を解説

小浜島とは?

サトウキビ畑が広がる面積8平方キロメートルの南国の島。人口700人足らずのサトウキビ畑が広がるのどかな光景が自慢です。空港はなく、石垣島から高速船のアクセスとなります。石垣港離島ターミナルを出発して25~30分ほどで到着。

宿泊施設は「星野リゾート リゾナーレ小浜島」や、「はいむるぶし」などがありますよ。コンビニはなく、金融機関は郵便局が1か所あるのみ。多少不便ではあるものの、そこは島ならではののんびりとした雰囲気を考えたら仕方ないのかもしれません。

小浜島の移動手段はレンタカーやレンタルバイクがおすすめ

小浜島自体は石垣島や西表島と比べると大きな島ではないのですが、今まで述べてきたようにアップダウンがあるため、レンタカーやレンタルバイクの利用をおすすめします。なお、コハマ交通による観光バスはありますが、いわゆる路線バスはありません。観光バスの料金は大人(12歳以上)が500円、小人(6歳~11歳)が750円となっています。

レンタカーは2か所(小浜島総合案内所、レンタル屋さん結)で借りることが可能。レンタルバイクやレンタサイクルの手配もレンタカーと同じ場所で受付可能です。料金はレンタカーは1時間1500円、6時間まで5000円です。レンタルバイクは1時間800円、1日4000円で、レンタサイクルは1時間250円、1日1200円となっています。

また、レンタルKIIIカートという普通免許を持っていれば運転可能なゴーカートはコハマ交通でレンタル可能です(1時間3000円、2時間5000円)。

レンタカーでの小浜島一周観光の目安は5~6時間。

国内のエリア一覧

海外のエリア一覧

カテゴリー一覧

skyticketならこんなにおトク!

最新の小浜島行き格安航空券

小浜島でおすすめの記事

小浜島のアクセスランキング