東海道新幹線の空席確認方法!自由席利用の狙い目列車も

画像出典:TETSUYA氏 / PIXTA(ピクスタ)

東海道新幹線の空席確認方法!自由席利用の狙い目列車も

目次

東海道新幹線の空席確認方法!自由席利用の狙い目列車も

目次を閉じる

「ひかり」利用時の狙い目列車

自由席利用の場合も乗り得列車がある

ひかり号には大きく分けて2種類のタイプがあり、三島、静岡や浜松などに停車し、名古屋~新大阪・岡山にも通過駅があるタイプと、小田原や豊橋のみに1~2駅停車し、名古屋から新大阪まで各駅に停車するタイプです。ひかり号利用者は静岡駅まで利用することが多いので、新大阪や名古屋まで利用する場合は後者の方が比較的すいている傾向にあります。そして、12~14時の列車は座れる確率が高いです。

おすすめの列車は以下の通りです。

下りのひかり633号、637号、641、653号は途中、新横浜を出ると名古屋まで小田原のみ停車。のぞみに1本だけ抜かれる場合もありますが、名古屋までなら速達タイプなので乗り得な列車です。小田原を出てしまえば名古屋まで乗り降りする客がいないので快適ですよ。
なお、いずれの列車も名古屋から先は各駅に止まります。

上りなら豊橋、新横浜、品川のみ停車のひかり638号、644号、648号、652号、656号、660号がおすすめです。これも新大阪から名古屋までは各駅停車で、途中で後続ののぞみに抜かれる場合がありますが、東京まで比較的早く着きます。

また、その他のおすすめ列車に新横浜始発のひかり553号、品川始発ののぞみ79号もありますよ。

時間はかかりますが、こだま号は自由席が混んでいることが少なく人の入れ替わりも激しいので座れる確率は高まります。

新幹線利用ならばスカイチケット「新幹線+ホテル」の利用も

シートマップから座席が選べて便利

出典: skyticket 新幹線+ホテル

スカイチケットの「新幹線+ホテル」ならば指定席の空席確認はもちろん、シートマップからお好きな座席が選べますよ。ホテルもセットになって割引。東海道新幹線のみならず東北新幹線や北陸新幹線なども対象ですよ。駅の発券機から簡単発券!前日17:30まで予約可能です。

新幹線とホテルをセットでお得に予約する

国内のエリア一覧

海外のエリア一覧

カテゴリー一覧

skyticketならこんなにおトク!

最新の東京行き格安航空券

東京でおすすめの記事

東京のアクセスランキング