宇和島の魅力を巡るおすすめ7選!木造天守閣の宇和島城から闘牛まで!

画像出典:commons.wikimedia.org

宇和島の魅力を巡るおすすめ7選!木造天守閣の宇和島城から闘牛まで!

GoToキャンペーンバナー

目次

宇和島の魅力を巡るおすすめ7選!木造天守閣の宇和島城から闘牛まで!

目次を閉じる

1.宇和島へ行ったら宇和島市立伊達博物館

出典: ja.wikipedia.org

「宇和島といえば伊達家」といっても過言ではなく、伊達家の文化遺産を巡ることが宇和島での定番観光コース。まずは、宇和島の歴史を知ることができる宇和島市立博物館に立ち寄ってみてください。

1974年に開館した宇和島市立伊達博物館には歴代藩主の遺産など約40000点を展示。庭園も美しく、カフェコーナーもあります。宇和島城から約1kmほどと近く徒歩でも行けますが、無料駐車場が完備されているので車やレンタカーも便利です。

2.宇和島の歴史観光地・ 宇和島城

出典: commons.wikimedia.org

宇和島の観光スポットといえば、最初に思いつくのが宇和島城。別名を鶴島城と呼ばれるように優雅な姿をした城で、城を築く名手と言われた藤堂高虎が1601年に築城しました。現存する12の木造天守閣のひとつで、国の重要文化財に指定されています。宇和島城は「城は四角形」という固定観念を逆手にとった工夫がなされており、海と堀に囲まれた縄張りの形が四角形でなく五角形になっているのが特徴です。

また宇和島城は、西に沈む夕日を見ることができる数少ない城。宇和島の西側の海に夕日が沈んで行くとき、海は幻想的な紅に染まって行くのは格別な絶景です。

国内のエリア一覧

海外のエリア一覧

カテゴリー一覧

宇和島でおすすめの記事

宇和島のアクセスランキング