【コロナ禍の海外】オーストリア、ザルツブルクの今

【コロナ禍の海外】オーストリア、ザルツブルクの今

目次

【コロナ禍の海外】オーストリア、ザルツブルクの今

目次を閉じる

ザルツブルクの散歩道

情報提供者:ザルツブルク在住の篠山春菜さんについて

ブラジルにて4歳よりヴァイオリンを始める。桐朋女子高音楽科、ザルツブルク・モーツァルテウム大学 学士課程卒業し、現在、修士課程に在籍しながら演奏活動を行なっている。ザルツブルク・モーツァルテウム大学において、特にモーツアルトの作品やソナタなどの室内楽の演奏での高評価を得て、2016年際立って優れた演奏家に与えられるポール・ロチェック賞と奨学金を受賞。

第1回若い音楽家のモーツアルト国際音楽コンクール(中国)シニア部門第1位、第9回レオポルド・モーツアルト国際音楽コンクール(ドイツ)室内楽最優秀賞、第17回ルジェロ・リッチコンクール(オーストリア)第2位他。

Beija-flor String Quartetとして、2018年モーツアルト国際音楽コンクール(オーストリア)セミファイナリスト。日本、トルコ、セルビア、ブラジル人で構成されたカルテットの個性ある音楽が評価され、2021年ザルツブルク 夏の音楽祭への出演が決まっている。

篠山春菜さんのYouTubeチャンネル
篠山春菜さんのFacebookページ
篠山春菜さんのインスタグラム
篠山春菜さんの所属する弦楽四重奏団のインスタグラム

国内のエリア一覧

海外のエリア一覧

カテゴリー一覧

ザルツブルグでおすすめの記事

ザルツブルグのアクセスランキング