【コロナ禍の海外】オーストリア、ザルツブルクの今

【コロナ禍の海外】オーストリア、ザルツブルクの今

目次

【コロナ禍の海外】オーストリア、ザルツブルクの今

目次を閉じる

2020年、コロナ禍での100周年目のザルツブルク音楽祭

世界的にも有名なザルツブルク音楽祭は2020年で100周年を迎える音楽祭です。コロナ禍ですが、今年も開催に踏み切りました。いつもコンサートでは曲の楽章の間に聴衆は咳き込みますが、やはり、新型コロナウイルスに感染していると思われたらいけないので咳はしていませんでした。

みんなマスクをしています

大盛況のコンサート

コロナ禍でもコンサートは大盛況でした。

8/30の公演には篠山さんも出演しています

両方ともザルツブルク音楽祭100周年記念のもの。本当は5月からのとても長い音楽祭で、演目の量も多いコンサート三昧になる予定のはずでしたが、ほとんどの企画は来年に延期、今年は8月の1ヶ月だけにして縮小版が急遽企画されました。

コンサート、客席の様子

基本、建物内ではマスクをすることを義務付けられているので聴衆はマスクをしています。

国内のエリア一覧

海外のエリア一覧

カテゴリー一覧

ザルツブルグでおすすめの記事

ザルツブルグのアクセスランキング