【ウィーン国立歌劇場】音楽の都、ウィーンでオペラを鑑賞しよう!

画像出典:grafxart / PIXTA(ピクスタ)

【ウィーン国立歌劇場】音楽の都、ウィーンでオペラを鑑賞しよう!

目次

【ウィーン国立歌劇場】音楽の都、ウィーンでオペラを鑑賞しよう!

目次を閉じる

ウィーン国立歌劇場、オペラ鑑賞時のドレスコードは?

わざわざ海外旅行にスーツや革靴を持っていくことはできませんが、ある程度ラフな格好でも入場できます。立見席であれば普段着で来ている方も多いです。ただし、短パンやジーンズ、スリッパは避けましょう。

ウィーン国立歌劇場、オペラによっては日本語字幕も!

出典: masa / PIXTA(ピクスタ)

世界中から多くの人々が最高の音楽を求めてウィーンのオペラ座を訪れるため多言語字幕のモニターが設置されています。オペラの内容によってドイツ語だったりイタリア語だったりしますが、モニターにはしっかり日本語字幕が映っているので安心です◎

ただ立見席の最前列以外はモニターが設置されていないのでご注意ください。

国内のエリア一覧

海外のエリア一覧

カテゴリー一覧

ウィーンでおすすめの記事

ウィーンのアクセスランキング