岡崎市の観光スポット15選!歴史を学び自然を感じて思いきり遊ぼう

画像出典:pikaso / PIXTA(ピクスタ)

岡崎市の観光スポット15選!歴史を学び自然を感じて思いきり遊ぼう

目次

岡崎市の観光スポット15選!歴史を学び自然を感じて思いきり遊ぼう

目次を閉じる

5.蓮の時期に行こう!「伊賀八幡宮」

出典: yanmo / PIXTA(ピクスタ)

「伊賀八幡宮」は1470年(文明2年)、松平四代・親忠が、松平家の氏神として子孫繁栄と家運長久を祈願するため、伊賀の国から三州額田郡井田村へ遷宮したのが起源。将軍家が崇敬し、大きな戦いに挑む際には家康も必ず参詣したと伝えられています。

当初の社殿は燃失しましたが、1636年に三代将軍家光が再建。庭園には蓮池が2つあり、初夏には蓮の花を楽しむことができます。朝陽が徐々にあたってきらめく蓮の花は、「伊賀八幡宮」を訪れる目的になるほど美しいことで知られています。

6.松平家・徳川家の菩提寺「大樹寺」

出典: ja.wikipedia.org

「大樹寺」も徳川家と縁の深いゆかりの地。桶狭間の戦いで敗れた今川軍についていた家康は、大高城からここ、大樹寺に戻りました。先祖のお墓の前で自ら命を絶とうとした家康を思いとどめさせたのが、このお寺の住職であった登誉上人だったと伝わります。

大樹寺は1475年に創建された松平家・徳川家の菩提寺。境内にある小さな五平餅屋さんは、美味しくて有名!注文してから焼いてくれるのでちょっと待ちますが、できたての五平餅が食べられますよ。是非ご賞味あれ!

国内のエリア一覧

海外のエリア一覧

カテゴリー一覧

岡崎市でおすすめの記事

岡崎市のアクセスランキング