一足早い紅葉のライトアップと夜間限定公開のアート 六甲高山植物園「夜の紅葉散策」

一足早い紅葉のライトアップと夜間限定公開のアート 六甲高山植物園「夜の紅葉散策」

兵庫県にある六甲高山植物園は、10月17日(土)11月23日(月祝)(10月中は土日のみの間、園内の紅葉をライトアップし、夜間営業を行う「夜の紅葉散策」を開催いたします。併せて、六甲 ミーツ・アート 芸術散歩2020の関連企画として、園内に展示されているアート作品のライトアップや夜間のみ観賞できる作品の展示が開催されます。

▼関西行きの格安航空券はこちら

目次

一足早い紅葉のライトアップと夜間限定公開のアート 六甲高山植物園「夜の紅葉散策」

■「夜の紅葉散策」「ザ・ナイトミュージアム~夜の芸術散歩~」概要

赤・黄・橙など様々に色づいた木々をライトアップ。昼間とは違う幻想的な雰囲気や特別ガイドを通じて夜の植物園と紅葉の魅力を伝えます。また、昨年に引き続き、六甲ミーツ・アート芸術散歩2020で園内に展示されているアート作品のライトアップを行うと共に、橋生也氏、橋匡太氏による夜間のみの観賞作品の展示も行われます。

出典: FUJI.K / PIXTA(ピクスタ)

イロハモミジ、オオモミジをはじめとするカエデ類やブナ、カラマツ、シロモジ、ツツジ類といった様々な種類の紅葉が楽しめます。チングルマなどの高山植物の紅葉を見ることができるのも六甲高山植物園ならでは。10月中旬より、徐々に広がっていく錦絵のような黄色~紅色の色合いを楽しめますよ。

※新型コロナウイルス感染症の状況により、臨時休園、イベントの内容を変更する場合があります。最新情報はホームページをご覧ください。

PR TIMES
本サイトの無断複写(コピー)・複製・転載を禁じます。

国内のエリア一覧

海外のエリア一覧

カテゴリー一覧

六甲山でおすすめの記事

六甲山のアクセスランキング